最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2019年10月17日 (木)

この業界は狭い!と改めて思った件

8f20b1decdd044198b7e0289570d10ac


私、ノンフィクション系の文庫の編集もしておりまして、主に文庫のない出版社さんに「御社のこの本、弊社で文庫にさせてください」という交渉もしてます。

もちろん、それなりのギャランティはお支払いします。どうしても交渉決裂、ということもあります。

大前提として、その本の著者さんに話を通してOKをいただいてから、の話なんですけどね。

というわけで、先日、某著者さんからOKをいただいたので、某出版社のご担当にメールしたら、

「以前、飲み会でお話ししましたね」というお返事が。

うわあ。そんなことがあったのですね。

その時の私の印象はそれほど悪くなかったようで、とりあえずホッとしてます。

あ、文庫にいただけるかどうかは今のところまだわかりませんけどね。

この業界は狭いなあ、という今更ながらのお話でした。


写真はそんなことには関係なく、昨夜の残業のおともです。

集英社さんのイベントへ

Bf11a94337394769ba44160486512d7c


今日は私にしては珍しく切れ目なく仕事が続いたのですが、そんなお仕事をぶん投げて、夕方、弊社近くの如水会館へ。

集英社さんの新刊企画発表会がありまして、それに行ってきたのです。

完全にマスコミ向けの会でしたが、弊社の某氏の人脈で、会場に入ることができました。

今年これからと来年3月くらいまでの目玉商品の発表ということで、動画あり、著者ご自身のプレゼンあり、さらに見本誌(いわゆるプルーフ)までもらえるという、イベントでした。

弊社がすぐ真似できるようなものではありませんが、ちょっとだけでも真似したいなあ、と。

例えば、担当編集のメールアドレスは資料に入れるとか、動画を作ってうまく活用するとか、プルーフの作り方とか。

そもそも、来年前半まで、出版予定をきっちり発表できるという、その計画性を真似しなくては。


仕事をぶん投げて行って、よかったなあ。

2019年10月15日 (火)

こうなってると、やる気が起きない

327ba8669b884425b47e2df3c4a407d7


この三連休は、素人落語会の練習でバタバタとしてましたが、仕事も少ししてました。今日14日(月)は休日出勤。

今日のメインは、新刊に入る図版の位置の確定です。

今回は早い段階で図版の位置を空けておいたのでそこまで大変ではなかったのですが、予定よりも図版が増えたり、思っていた位置から少しずれてるところがあったりで、やはり、少し時間がかかりました。

まあ、今回の新刊、160ページほどとそれほど厚くないので、作業量が絶対的に少なく、楽なんですけどね。

毎回思うんですけど、図版や写真の位置を決めるのって、パズルみたいなんですよね。

というわけで、1時間ほどでパズルが終わり、ホッとしました。

あ、それ以上に今日、時間をかけたのは、文庫机(文庫関係のあれこれを置いている机があるのです)の整理。2時間近くかかりました。

私、机が汚いとやる気が起きないのです。それなのに、文庫机が飛んでもなく汚くなってまして。

ですので、先週はあまりやる気ありませんでした。

これで明日からバリバリやりますよ。やりますとも(毎回、遅いわ)。

写真は、会社のすぐすばにできた焼肉屋さんのランチです。

2019年10月13日 (日)

【今週読んだ本】『稼げる人稼げない人の習慣』

Bb250293cdbf4a7a8f513cbed1d0acae


世間的に、そして私のフェイスブックのタイムラインがラグビーで盛り上がっている時に、それとは全く関係なくアップしたのが本の感想。

下記はそのフェイスブックの書き込みです。

【今週読んだ本】『稼げる人稼げない人の習慣』(松本利明著)

著者の松本さんからいただいた最新刊。日経ビジネス人文庫です。文字通り、稼げる人とそうでない人の習慣を対比して説明してます。1項目4ページほどでサクサク説明しているので、とても読みやすいです。しかし、中身はかなり濃くて深いです。後書きにも出てきますが、実はパーソナルブランディングについての本でもあります。個人的に、「稼げる人はスポーツでストレスを発散し、稼げない人はスイーツで発散する」という項目にドキッとしました。余談ながら、単行本の時のタイトルでは「稼げる男」だったのが文庫化に際して「稼げる人」になったのが、今風だなあと感じました。そしてそのことも含め、文庫を編集している者としては日経ビジネス人文庫の本作りがとても勉強になる1冊でした。

フェイスブックのマイルール

D6f10df2328a432bb76adf3962471e05


私、フェイスブックは毎日投稿してます。

昨日今日と、タイムラインは台風とラグビーのことが非常に多かったのですが、私はどちらとも関係ないことを書きました。

あれ? なんでだろう? と思い、自分の行動を振り返ってみると、

政治的なこととあまりにもニュース性の強いことは書かない。という自分ルールがあるようです。

無意識のうちにそうしているのですが、おそらく、コメント欄でやり取りすることで時間がとられるのが嫌なんだろうと思います。

コメントのやりとりが楽しい! という人も当然いるわけで、それは全く否定しません。私が嫌だわあ、と思っているだけですからね。


おっと。写真は、神保町すずらん通りの魚金です。最近、ランチを始めてますよ。

«【本】『史上最高の自分のつくりかた』