最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2017年8月21日 (月)

私のハインリッヒの法則日記




このブログに何度か書いてますが、ハインリッヒの法則というのがあります。
1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在する、というものです。

最近、この軽微な事故が多いのです。
カメラマンさんの名前を間違ってカバーに印刷してしまった、という重大事故もありましたが。

そういうわけで、自戒を込めて、もうやらないぞ、という思いを込めて、軽微な事故が起きたらそのことをブログに書こうと思います。
それはつまり、今日も軽微な事故が起きたということなんですが。

今日の午前中、カバーデザインのやり取りをデザイナーさんとしてました。
何度かやり取りを繰り返してまして、最後の最後。念のためのつもりでカバーの文章を読み直したら、細かい間違いがポロポロ出てきました。
全て、私の文章作成時のミスです。
すみません、すみません、と言いながら、修正をお伝えしました。

いえ、ここまでは、まあ、いいのです。よくはないけど事故とまでは言いにくい。
問題はこの後。
上記の誤字をデザイナーさんが全て修正してくださって、ああ、これでおしまい、印刷所さんにデータを渡そう。と思った時に、違和感が。

あれ。
この本、サブタイトルがあったはずだけど、カバーにないぞ。なんで?
著者さんへのメールを確認しましたが、確かにサブタイトルを伝えてます。

これは、と思ってデザイナーさんとの最初の打ち合わせの時にお渡ししたメモを見てみたら、そこにはサブタイトルが抜けている!

つまり、このメモを作成した私のミスです。

誤字は、修正すれば済みますが、今までなかったサブタイトルをカバーに入れるということは、デザインそのものを見直すことになるわけで。
そういうとんでもないことを、印刷所さんにデータを渡す直前、つまりデザイナーさんからしてみれば作業のほぼ終了時に、新規に頼んでしまったわけです。

とんでもないミスです、これ。

印刷所さんにデータを渡してから、でなかったのが不幸中の幸いですが、本当にダメだわ、こんなことをしていては。

というのが、本日の軽微な事故です。

これ、シリーズ化したくないなあ。

写真は本文と全く関係ない、本日のランチ。後楽園飯店の麻婆豆腐です。

2017年8月20日 (日)

落語会のために。




仕事以外のお話も、少々。
私、年に一度、素人落語会に出演してます。
大学時代に落語研究会に所属してましたので、
そのOB会です。
毎年10月。今年は21日(土)。
禁酒番屋という噺をする、
ということだけ決めて
何の稽古もしてませんでしたので、
ぼちぼちそっちの方もやらなくちゃ。
というわけで、
今日はプロの音源を求めて
CDを購入。
ユーチューブでもかなり音源があるようなので、
今年はそっちをメインに聞くことにして、
CDは1枚だけ。
いろんな音源を聴いて、
いろいろメモするのです。

それはともかく。
今日は自宅で仕事もしたのですが、
珍しくやりたいことが全部できました。
これは、私としてはかなり珍しい。
何故こんなにうまくいったのかな。
その分析もしなくては。

【本】笑福亭鶴瓶論




あら?
この本のこと、まだアップしてませんでしたかね。
フェイスブックには書いたんですけどね。
先日、読了した『笑福亭鶴瓶論』。
面白くてためになる一冊でした。
あやうく、地下鉄を
乗り過ごしそうになったのでした。

鶴瓶のさまざまなエピソードを紹介することで、
楽しく生きるコツがわかるという。
なかなか深いのです。

習慣化してしまえば

今日、というか日付を越えたので昨日、
会社でお仕事でした。
土曜出社、だいぶ慣れてきました。
習慣になればいいわけで。

私と同じように、
毎週土曜に来ている後輩もおりまして。
体調、大丈夫かなあ。

2017年8月17日 (木)

動き回る日




今日は午前中、
表参道で著者さんの取材。
来年出るはずです。
で、午後は社内で会議。
そして夜は柏で
ひなたなほこさんのライブ。
というわけで、
常に動いていた気がします。
こういう日が続くといいんですけどね。
終日デスクワーク、という日も
もちろん必要ですが、
そればかりだとつまらないわけで。
外に出て、空気を吸って、
それでわかるものもあると
思うんですよね。たぶん。
ま、仕事を打ち切って外出する
言い訳ですが。
さてと。
明日はデスクワークの日です。

【本日のアマゾン】
・お。『ざんねんないきもの事典』が1、2位。

«【神保町界隈ランチ日記】成都政宗担々麺つじ田