最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 6 ブログの数について | トップページ | 8 強みを伸ばすということ »

2009年7月15日 (水)

7 プルーフ

酒を飲むことが続く週、というのがあるようで、
今週がまさにそうです。
必然的に、自宅パソコンに向かう時間が減っております…。

プルーフ、という言葉があります。
英和辞典によれば「校正刷り」という意味らしいですが、
仮綴本、見本本の意味で使うことが多いようです。
書店に実際に並ぶ本と同じ(あるいは、ほとんど同じ)なのですが、カバーだけ簡易な印刷になっているもの。
あるいは、実際に並ぶ本の一部だけを製本したもの。
そういう意味合いで使っています。

これを、例えば書店員さんとか評論家の人たちに読んでもらって、
書評を書いていただく。
できれば、その書評の一部を、本のオビなどに使わせていただく。
そういう使い方をしています。

で、最近「面白いなあ」と思ったのは、
『天才!』(グラッドウェル著・講談社刊)のプルーフをブロガーさんたちに配ったこと。
このサイトです。
そのサイトの文章を一部ご紹介すると、
(ここから)
講談社翻訳グループでは、新しい試みとして、本書の発売前にプルーフ(見本)を読み、
ご自身の書評ブログにレビューを書いてくださるブロガーの方を募集することにいたしました。
もちろん、書評ですから、お書きいただく内容は自由です!(誹謗・中傷・差別表現は除く)。
(ここまで)
つまり、ブログで紹介してもらうために、ブロガーさんたちにプルーフを配る。
これ、かなり面白いアイデアだと思います。
(あ。もう募集は終わってます)

早速、自社本でも真似してみました。
実は『天才!』の担当編集者さんが知り合いなので、ノウハウを教えていただき、実行。
『ユダ(上・下)』(立花胡桃著)
です。
アマゾンではこちらです。
募集期間がかなり短かったため、実は応募してくださったブロガーさんはそれほど多くなかったんですが、
まったくの新人の本にしては、快調な売れ行きです。
それなりに、効果があったのではないか、と。
全快の記事で、ブログのことについて書きましたが、
今後も、ブロガーさんに『親!』と思ってもらえるようなアイデアを
あれこれ考えてみたいと思います。

« 6 ブログの数について | トップページ | 8 強みを伸ばすということ »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/30556442

この記事へのトラックバック一覧です: 7 プルーフ:

« 6 ブログの数について | トップページ | 8 強みを伸ばすということ »