最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 92 カラーのサンヤツ | トップページ | 94 カウントダウンあと29日 »

2009年10月25日 (日)

93 文庫にかかわるいくつかの数字

昨日(10月24日)の朝日新聞夕刊に、青山社文庫の記事が載っていました。
この文庫のことは、私も以前に書いていますが(10月6日 74番)
新聞記事には気になる数字が載ってました。

青山社文庫、1年間に60点刊行し、合計100万部の売り上げを目指すそうです
つまり、1点あたり1万5千部ほど。
文庫編集部にいた人間としては、
これ、かなり現実的な数字だと思います。
10万近いヒットが1冊でも出れば、
あるいは全体の3分の1くらいが一度でも重版すれば、
簡単にクリアできる数字のような気がします。
創刊時のコメントなんだから、もう少し多めの数字でもいいような気がしますが…。

でも、文庫の状況はそんな楽観的なことを言ってられないようです。
という数字が続いて出てきます。

昨年(2008年)出版された文庫新刊は7809点
前年より6・7%増えています。
ところが、
販売推定金額は1359億円で0・9%減
推定販売部数も2億2341万部で1・7%減
つまり、点数は増えているけれど、
売上も部数も減っているという、
かなり深刻な状況らしいです。

上記の青山社文庫の数字、
初刷部数が1万6千分くらいからのスタート、という前提で考えていたんですが、
ひょっとすると初刷部数、もっと渋いのかもしれません。
とすると、けっして楽観できないか…。

【本日のアマゾン】
・『金融危機で失った資産を取り戻す方法』がランクを上げている。
・『もう、怒らない』ランクイン。
・『沈まぬ太陽』順位を上げている。映画、始まったからな。

« 92 カラーのサンヤツ | トップページ | 94 カウントダウンあと29日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/31935058

この記事へのトラックバック一覧です: 93 文庫にかかわるいくつかの数字:

« 92 カラーのサンヤツ | トップページ | 94 カウントダウンあと29日 »