最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 96 「書店営業ツイッターの旅」とは何か? | トップページ | 98 ビジネス書意見交換会という試み »

2009年10月29日 (木)

97 山田真哉の玉手箱

山田真哉の玉手箱

昨日の記事に書いたように、
公認会計士の山田真哉さんが、「書店営業ツイッターの旅」を行っています。

で、その時に書店さんにおいているのが、
山田さん初の同人誌「山田真哉の玉手箱 vol1」

私は先日、三省堂神保町本店で入手しました。
『世界一やさしい会計の本です』の中にビニルで同封されていたのですが、
同人誌に関する情報は書棚に出ておらず、
ポップもなく、ビニルを破るまで、ちょっと不安でした。
中の文章、引用していいのかどうかわからないのでやめておきますが、
目次は山田さんのブログにも出ているので、問題ないだろうと考えまして、
貼っておきます。

1.『世界一やさしい会計の本です』『世界一感動する会計の本です』の読み方
2.【1年ぶり新作】女子大生会計士の事件簿 番外編 <ふたり遊び>事件
3.真哉山田の「ネットには書けない話」
4.このままでは葬られる過去の人気コラム3本
5.事務所スタッフが選ぶ「山田真哉 名・珍フレーズ集」
6.魂をかけてオススメする経済書・ビジネス書10冊
7.読売新聞連載 本よみうり堂「ビジネス5分道場」18ヵ月ダイジェスト
8.恥ずかしい替え歌「残酷な還付のテーゼ」
9.【最新小説】フラン学園会計探偵クラブ 第1話「キロリ、女性を占うハメになる」
10.山田真哉の出版デビュー10年間の黒歴史

どれも濃い内容なんですが、個人的には「3」が読めてよかったです。
この同人誌、基本的には山田さんが書店営業を行ったお店で
『世界一やさしい会計の本です』か『世界一感動する会計の本です』を購入しないともらえないと思いますが、
新宿のブックファーストさんには「ご自由にどうぞ」と置いてありました。
ここは、別の企画を行っているのです。
あ、それと、山田さんのブログで、(今は中断してますが)そのうち販売を再開するようです。

【本日のアマゾン】
・『金融危機で失った資産を取り戻す方法』が1位に。2位の『バンテージダイエット』ともどもフォレスト出版。
・『クラッシュ・マーケティング』ランクイン。この本、書評系ブログで見るなあ。
・『社労士V ハルの社労士試験半年・一発合格の極意』ランクイン。気になる。

« 96 「書店営業ツイッターの旅」とは何か? | トップページ | 98 ビジネス書意見交換会という試み »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/31986381

この記事へのトラックバック一覧です: 97 山田真哉の玉手箱:

« 96 「書店営業ツイッターの旅」とは何か? | トップページ | 98 ビジネス書意見交換会という試み »