最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 129 渋井真帆さんのセミナー | トップページ | 131 景気のいい話 »

2009年12月 3日 (木)

130 【本】1年で駅弁売上を5000万アップさせた パート主婦が明かす奇跡のサービス

知人のブログで知った、
1年で駅弁売上を5000万アップさせた
パート主婦が明かす奇跡のサービス

という本。
あまりに面白いので、ほぼ一気に読了しました。

なにより、著者の三浦由紀江さんの経歴が凄いです。
大学時代に結婚したため就職しないまま専業主婦となり、
子育てが一段落ついた44歳の時に、
時給800円パートで初めて仕事に就きます
日本レストランエンタプライズという会社で、
上野駅で弁当の売り子さんです。
その後、52歳で正社員。
その1年後には異例の抜擢で大宮営業所の所長となり、
現在は年商10億のカリスマ所長です。

職場の人たちをやる気にさせる、
三浦さんのパワーが素晴らしい。
ビジネス書に出てくるようなテクニックを使ったわけではありません。
「仕事は楽しく」 という、彼女のモットーを追求した結果、なのです。

細かなエピソードが面白く、ぐいぐい読めます。
印象的だったのは、大宮駅限定の駅弁を開発・販売する話。
さらに、三浦さんプロデュースで駅弁を作るのですが、
駅弁を売ってきた三浦さんの方法論と、
駅弁を作る料理人の自負がぶつかるシーンは、迫力があるなあ。
結局、どんな駅弁ができるのか
これは是非、本書でお読みください。

というわけで、三浦さんも凄い人ですが、
この本の編集担当の方も、凄いです。
(面識はありませんが)

面白エピソードと教訓めいた話のバランスが絶妙で、
つい「次はどうなる?」と、ビジネス書にしては珍しく、あとを引きます
中にはあえて時系列どおりでないところもあるのですが、
これは読みやすさ重視の結果だと思います。
さらに、目次や小見出しのデザインがよくできていて、
目にすっと入ってきます。
そして、一番おしまいのエピソードが実に感動的。
この話を最後に持ってくるかあ
これらはすべて、編集の方の力量だと思うのですよ。
何より、こういう人を見つけてきて本を書かせた、
というのが素晴らしい。

タイトル、異常に長くて覚えられないのですが、
このタイトルの長さも編集の方の考え、なんでしょうね。

というわけで、あまりに私が面白い、というものだから、
隣の後輩女子が「貸してください」と言っております。

【本日のアマゾン】
・ゲーム関係らしき本が上位に並んでいる。
・『やる気の育て方』ランクイン。気になる。
・『高学歴大工集団』ランクイン。これも気になる。

« 129 渋井真帆さんのセミナー | トップページ | 131 景気のいい話 »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/32474171

この記事へのトラックバック一覧です: 130 【本】1年で駅弁売上を5000万アップさせた パート主婦が明かす奇跡のサービス:

« 129 渋井真帆さんのセミナー | トップページ | 131 景気のいい話 »