最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 176 カウントダウン7日 | トップページ | 178 編集部公式ツイッター、始めました »

2010年1月19日 (火)

177 雑誌「いきいき」のこと

飲み会に出ると、たまにですが、
「お!」という情報を耳にすることがあります。
先週の金曜の飲み会が、まさにそうでした。
(ん? 情報感度をもっとよくすれば、毎回「お!」と思えるのかな)


50歳以上を読者対象にした「いきいき」という雑誌があります。
この雑誌、書店での購入はできません。
電話やネットから定期購読します。

2月号の宣伝がつい先日の新聞に載ったのですが、
そのときの反響がとてもよく、
定期購読の申し込みがいつも以上だったそうです。

では、なぜそんなに反応がよかったのか。
社内で話し合った結果、
「読者プレゼントにつけている3年日記の画像を載せたので、
反応がよかった」

という結論になったらしいです。

読者プレゼントの情報はいつも文章のみつけているらしいのですが、
2月号の宣伝では、久しぶりにその写真も載っけたらしいのです。

ちなみに、「いきいき」のサイトはこちらです。
読者プレゼントや定期購読の詳細が載ってます。

で、この話って、
PRのヒントがいくつも入っているような気がします。

文章よりも、画像のほうがインパクトがある(ことがある)。
読者は、お得な情報に敏感である
送り手側にとって「いつものやつ」であっても、読者には新鮮な情報、の可能性がある。

そして、もっとも感銘を受けたのは、
「うまく行った理由を社内で検討した」という点です。

いつも以上にうまくいった事例、逆にうまくいかなかった事例。
これって、その理由を仮説でいいから出しておくべきだと思うのですよ。
そうすれば、その次に生かせますから。

出版社って、成功・失敗の検証をきちんとしないところだなあ、
と思うことが多いので、非常に新鮮でした。
(ん? これって小社だけ?)

という話を、「いきいき」の美人社員さんから教えていただきました。
こういうことがあるから、飲み会にもたまには顔を出さなくちゃ。
本当はお酒、好きじゃないんですが(←うそつき!)

【本日のアマゾン】
・黒川智花の写真集、相変わらず強い。三省堂神保町本店でもごっそり減ってたなあ。
・ここにきて『股関節1分ダイエット』がまた売れている。
・『ザ・バースデー 365の物語』ランクイン。ひすいさん、強いなあ。
・『ユメ勉 ~ 夢をかなえる英語勉強法&参考書』ランクイン。気になる。

« 176 カウントダウン7日 | トップページ | 178 編集部公式ツイッター、始めました »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/33044896

この記事へのトラックバック一覧です: 177 雑誌「いきいき」のこと:

« 176 カウントダウン7日 | トップページ | 178 編集部公式ツイッター、始めました »