最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 231 新たなカウントダウン35と31 | トップページ | 233 ポエム »

2010年3月16日 (火)

232 『ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣』担当者のメモ

担当させていただいた『ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣』(美月あきこ著)が、
好調に版を重ねております。現在、10刷。
ひたすら嬉しく思います。

この本がなぜ好調なのか、きちんと分析しなくては、と思っております。
とりあえず、編集部用にまとめた文章があるので、
差しさわりのない範囲で、アップします。
(この文章、まだアップしてませんよね? どうも記憶が曖昧で)

実は、先日、活字関係の人たちとの飲み会があったのですが、
司会者の誘導もあって、
何だかやたら『ファーストクラスに乗る人』のことばかり喋っていたような気がします。
で、そういう自分がどうにもよろしくない、と思っているのですが、
このブログはできるだけ情報を出していく、
という方針なので、アップすることにします。
お目ざわりかもしれませんが、何卒ご容赦を。
(さすがにこれはアップできない、という部分は削ってます)

『ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣』についてのメモ

美月さんのデビュー作『愛されて売る 魅せる販売術』(阪急コミュニケーションズ・2008年6月刊)
を読んでいたら、「ファーストクラスの乗客はメモをよくとる」という記述があり、
そこをふくらませられるのでは? と企画した。
発売1週間後に重版が決まった。

【工夫】
○章扉や本文に、ファーストクラスの写真をできるだけ入れた。特に、章扉の写真は、全体を通してみるとストーリーになっている。
○著者の最初のお原稿、かなりのボリュームがあり、3分の1ほど削った。その分、主張が鮮明になった。
○表紙カバーにピンク色を効果的に使えた。
○著者お気に入りの顔写真を、オビに使えた。
○美月さんにスタジオに来ていただき、インタビューを行った。その音源を、読者がダウンロードできるようにした。
○小見出し、ギリギリまで粘って考えた。

【この本を世間の人に知ってもらうための工夫】
発売1週間で重版がかかったのには、さまざまな理由があると思うが、
発売前から、この本のことを世間の人に知ってもらえた、というのも一因だと思う。
というわけで、この本を世間に知ってもらうために試みた工夫を書き出す。

●自社サイトでの告知
小社サイトに特設サイトを立ち上げ、本ができるまでの情報を流した。

●ツイッターの活用
自分のツイッター上で、本書のことをつぶやいた。
今回、ツイッターの利用は極めて単純なものだった。
ツイッターでのいろいろな実験は、これからの課題。
タイトルやカバーが決まるたびにツイッターに流したり、
コピーをツイッターで募集したりしている他社編集者もいる。

●動画の活用
美月さんの会社で、動画作製を行っている。本書の宣伝用動画を作ってくれた(90秒ほど)。 
これを、アマゾンや小社のサイトに貼り、宣伝した。
このような動画での宣伝は、今後、考えたほうがいいのかも。

●メールの活用
今回、単行本編集部異動後最初の本、ということで、「異動しました」と「新刊出しました」という2点を、
知人たちにメールした。総数200通ほど。

●文庫編集部ブログでの宣伝
小社サイトで展開している文庫編集部ブログでも、本書のことを紹介した。
「文庫」のブログなので、かなり無理やり感があったけれど。

●著者ブログでの宣伝
著者の美月さんご自身もブログを展開しているので、そこでも、本のことを紹介していただいた。

●個人ブログでの宣伝
萩原個人のブログで、本書の情報を流した。この本の情報を流すのは7回に1回程度、とした。

●献本リスト(略)


なんだか、こうやって書き出してみると、
当たり前のことばかりですね…。
ただ、たぶん10年前は、編集者個人で出来ることは献本リストの充実くらい、
だったのではないかなあ…。

【本日のアマゾン】
・『月刊鈴木茜FINAL』が1位。
・『「顔ツボ」 1分マッサージ』ランクイン。先月発売なのに、レビューが多いなあ。
・『マンガ脳の鍛えかた』ランクイン。少年ジャンプがらみ。気になる。
・AKB48がらみの本がジワット増えている。急いで勉強しなくちゃ。

« 231 新たなカウントダウン35と31 | トップページ | 233 ポエム »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/33804022

この記事へのトラックバック一覧です: 232 『ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣』担当者のメモ:

« 231 新たなカウントダウン35と31 | トップページ | 233 ポエム »