最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 259 カウントダウン9? | トップページ | 261 某書店の店頭にて »

2010年4月13日 (火)

260 ほぼ同じものなのに…

今、テレビ番組がらみの本を作っているのですが、
せっかくなので番組に関連した読者プレゼントを行いましょう
とテレビ局の担当さんに相談しました。

その結果、この本を買ってくださった方全員が、
パソコンの壁紙(もちろん、番組特製!)を
ダウンロードできるようにしました。

この読者プレゼント、最初は
「ケータイの待ち受けにします」
とおっしゃってました。
私、よくわかってないのですが、
システム的にケータイ待ち受けのほうが作りやすいそうで。

ところが翌日、
やはりパソコンの壁紙にします」
と連絡がありました。

ケータイのダウンロードは有料コンテンツが多い。
一方、パソコンのダウンロードは無料のものが多い。
したがって、読者プレゼントのような無料サービスのものは、
パソコンのダウンロードに向いている

という説明でした。

これ、非常に興味深い指摘だと思うのですよ。

ケータイの待ちうけも、パソコンの壁紙も、
似たようなコンテンツです。

ところが、一方は「有料」が普通で、
片方は「無料」が常識。

パソコンのダウンロードって、「無料」というのがスタート地点でのスタンダードでした。
一方、ケータイは初期の段階から、お金を払う文化があった(らしい)。
だから、ケータイでお金を取られても、あまり抵抗がない。

つまり、(ほぼ)同じコンテンツであっても、
見せる入れ物が違うと、
値つけが変わってくる。

よく聞く話ではあるのですが、
実感として把握したのは、
これが最初のような気がします。

Ipadやらキンドルやら、
今までとは異なる入れ物がたくさん出てきそうなだけに、
最初の値つけ感覚が結構重要なのではないか、と。

【本日のアマゾン】
・『木の家をつくりたい』上位に。
・『一瞬で心が前向きになる賢者の言葉』ランクイン。ストレートなタイトル。

« 259 カウントダウン9? | トップページ | 261 某書店の店頭にて »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/34212141

この記事へのトラックバック一覧です: 260 ほぼ同じものなのに…:

« 259 カウントダウン9? | トップページ | 261 某書店の店頭にて »