最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 250 テレビやラジオの新番組 | トップページ | 252 カウントダウン14と10、のはずだけど »

2010年4月 4日 (日)

251【本】そうか、君は課長になったのか

東レ経営研究所社長・佐々木常夫氏の新刊です。
これまでも、『部下を定時に帰す仕事術』などの本を出版されてます。

この本は、
課長に昇進した元部下に、課長(というより、管理職全般)の心構えを
手紙で教える

という構成になっています。
本文にも出てきますが、
かつて大ヒットした『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』
を彷彿とさせます。
書簡形式でビジネス(出なくてもいいけれど)を教える、
というのは、ちょっといいかも。

・プレイングマナージャーになるな
・在任中になすべきことを決めろ
・会社の常識にそまるな

などなど、印象的なフレーズがかなりたくさん出てきます。
もっとも、編集者という仕事の場合、
「課長」という役職があまりピンと来ないのですが。

それにしても。
『そうか、君は課長になったのか』
というタイトル。
印象的だけれど、ビジネス書っぽくないなあ。

【本日のアマゾン】
・『銃・病原菌・鉄』上位に。これは朝日読書欄の影響だな。
・『天才 勝新太郎』ランクイン。これも、どこかの書評?
・『「1テーマ5分」でわかる世界のニュースの基礎知識』これ、自分も読みたい。


« 250 テレビやラジオの新番組 | トップページ | 252 カウントダウン14と10、のはずだけど »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/34081910

この記事へのトラックバック一覧です: 251【本】そうか、君は課長になったのか:

« 250 テレビやラジオの新番組 | トップページ | 252 カウントダウン14と10、のはずだけど »