最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 308 編集部ツイッターの話 | トップページ | 310 新聞書評欄、強いのはどの新聞? »

2010年6月 4日 (金)

309 【本】『たった1分でうちとけ、30分以上会話がつづく話し方』

『ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣』の著者・美月あきこさんの新刊が出ました。
ダイヤモンド社さんからで、タイトルは、
『たった1分でうちとけ、30分以上会話がつづく話し方』

先日、読了しました。
タイトルからノウハウ色の強い本かな、というイメージを持っていたのですが、
そして、もちろん話し方のノウハウも出てくるのですが、
根底に流れているのは、対人の際の心構えであり、
自分の人生をいかに豊かにするか、というテーマに関する考察本、
という印象を持ちました。

もちろん、
「ちょいアホの法則」「自分キャッチフレーズの作り方」「沈黙後の一言」
などなど、すぐに使えるノウハウもてんこ盛りです。
それだけでもお買い得なのですが、

「昨日は今日を約束しない。今日も明日を約束しない」
「人生という名のフライトは、相手の宝物を探す旅」

という考えが美月さんの根底にあり、それが本書の基本に流れているので、
他のノウハウ本とは一線を画している、と思うのです。

また、非常にきっちり、作りこんでます。
美月さんのお写真、手書き文字、巻末のカラーページと、
本文とは別の読みどころも満載なのです。

それから、
美月さんのこの本、非常に読みやすいです。
読みやすいというのは、ある種、あたりまえのことなので通常は気にしないのですが、
この本の後、別の版元の別の本を読んだところ、非常に読みづらい。
その理由を考えたら、著者独自の言い回しが、いきなり出てくるのですね。
その度に「お?」と思って、読んでいるのが止まってしまう。
で、そういう意味での読みにくさが、この本、皆無なのです。
これって、実はかなり大変なことなのではないか、と改めて痛感してます。

【本日のアマゾン】
・『日本のグランドデザイン』ランクイン。著者の三橋さん、参院選に出るのでは?
・『金がないなら知恵をしぼれ!』ランクイン。これはビジネスブックマラソン効果だな。
・『子どもの心のコーチング』ランクイン。気になる。
・『謹訳 源氏物語 一』おお、自社本だ。新聞宣伝の効果?

« 308 編集部ツイッターの話 | トップページ | 310 新聞書評欄、強いのはどの新聞? »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/35060738

この記事へのトラックバック一覧です: 309 【本】『たった1分でうちとけ、30分以上会話がつづく話し方』:

« 308 編集部ツイッターの話 | トップページ | 310 新聞書評欄、強いのはどの新聞? »