最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 330 新文化の電子出版の記事 | トップページ | 332 カウントダウン22 »

2010年6月27日 (日)

331 丸善社長の講演

先週の金曜、25日は、
このブログにも書いたように早朝勉強会に参加したわけですが、
夕方はクローズの講演会に参加しました。
講師は、丸善社長・小城武彦さん。

仕事の段取りが悪くて30分近く遅刻してしまう、
という大ポカをしてしまったのですが、
それでも、聞き応えのあるお話でした。

小城さんの経歴、非常に興味深いものがありまして、
大学卒業後、通産省に入省。
その後、ツタヤに転職。
さらに産業再生機構に転職して、その立場でカネボウへ。
そして今、丸善の社長になっているわけです。

そんな氏から見ると、
出版業界はマーケティングが非常に弱い

例えば、
ツタヤは新店舗ができる場合、
新店長が1ヶ月、駅前に立ち、客層を把握。
さらに自転車に書かれている住所をチェックし、
どの辺からきているのかを確認する、のだそうです。
そこから「商品構成」の仮説を立てるのですが、
間違っている、と判断したら徹夜で棚を作りかえる。

カネボウでは、
スーパーなどで商品を手にしたのに買わなかった人は、
尾行して、何を買うのかチェックする。

そういう世界からすると、
出版業界は、ぬるま湯のようだろうなあ、
と思いました。

もうひとつ印象的だったのは、
出版業界、5年後どうなっていると思いますか、
と質問されることが多いが、
5年後、どうするか、が大事だと思う

という発言。

短時間でしたが、刺激的な講演でした。

【本日のアマゾン】
・『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス』依然として1位。強いなあ。
・『私の日本語雑記』『いまも、君を想う』ランクイン。朝日の書評効果か。
・今日の朝日の宣伝で見かけた本も、数冊ランクインしている。

« 330 新文化の電子出版の記事 | トップページ | 332 カウントダウン22 »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/35533300

この記事へのトラックバック一覧です: 331 丸善社長の講演:

« 330 新文化の電子出版の記事 | トップページ | 332 カウントダウン22 »