最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 342 林先生の講演会 | トップページ | 344 ブックオフにおける地域差を考える »

2010年7月 8日 (木)

343 ブックフェア

ブックフェア
昨日は、夜、会社を抜け出して林望先生の講演会に行ったわけですが、
今日は朝、国際展示場(いわゆるビッグハット)に出社前によりました。
ここで今日から始まる東京国際ブックフェア。
その中のイベントのひとつである
離陸直前、どうなる? 話題満載の電子書籍市場」
を見るためです。

最初の1時間はインプレスホールディング取締役の北川さんの講演。
その後1時間は、アドビシステムズ、セルシス、日本電子書籍出版社協会、
の偉い人たちを招いてのパネルディスカッション。

後半は、正直、私にはかなりレベルの高い話だったのですが、
北川さんのお話は、そんな私にも、示唆に富んでいました。
というわけで、いつものように、気になったフレーズを書き出しておきます。

・2010年は、電子書籍業界にとって「準備の元年」
・黒船予備軍はまだいる
・国際的な電子書籍業界団体はIDPF。そこが推進している標準フォーマットが
ePub。
・電子書籍のフォーマットは、今後、オープン化・無料化の方向へ。
・電子書籍のビジネスモデルは、
 価格決定が書店にあるホールセールモデル(アマゾンはこちら)と、
 価格決定が出版社であるエージェンシーモデル(アップルはこちら)の2種。
・これから大事になるのは「前例を重視しすぎない」という視点。

【本日のアマゾン】
・おお。1位変動。『スッキリ美顔ローラー』に。
・『ビジネスの成功はデザインだ』ランクイン。気になる。
・『命の授業』7位。テレビ効果か。

« 342 林先生の講演会 | トップページ | 344 ブックオフにおける地域差を考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

birdie-queenさま、コメントありがとうございます。
電子出版、なんだかよくわからないままにどんどん話が進んでいくようで、落ち着きません。
出版社としては、みんなで乗り切ろう、という感じのようですが、一致団結しているはずなのに独走している講談社さんとかダイヤモンド社さんなどがありますしね。
どうにも、よくわかりません。

電子書籍・・・私の会社は悠長なもんです。
一応老舗の版元ですが、どこからも誘われてないのかしら?
ブックフェアでちまたは結構進んでいるような印象を受けました。単に私も勉強不足なのでしょう。ただ一読者として個人的に興味があるので、なんだかソワソワします。
「前例」を重視しない視点は、本当に大事だと思います。
しかしわが社の電子書籍への取り組みは、
取り次ぎチームに参加するようです。
これってきっと、思いっきり前例重視型なんでしょうけれど。
今後もいろいろ勉強させていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/35684965

この記事へのトラックバック一覧です: 343 ブックフェア:

« 342 林先生の講演会 | トップページ | 344 ブックオフにおける地域差を考える »