最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 367 ピラメキーノの戦略 | トップページ | 369 夏休みでした »

2010年8月 2日 (月)

368 書店の一言でベストセラーに

業界紙「新文化」を読んでいたら、
気になる見出しがありました。

書店の一言で16万部
見本拡材に1900点で仕かけ

これ、扶桑社の『覚えておきたい!暮らしの基本100
という本のことです。

4年前の2006年に出版されたのですが、
およ5週間で売上げがストップしてしまいます。

しかし、昨年夏、ブックショップ「書楽」から聞いた
雑誌棚に指しておくだけで売rれる
という情報から、
インデックス付きの見本を拡材にして、
東京近郊の4点で仕掛け販売を開始。

さらに昨年9月からは、
ヴィレッジヴァンガード福山ロッツ店の手書きポップを見本に貼り、
1500店舗で拡販態勢に。

その結果、現在16万部にまで伸びたとのこと。

私が真似したいのは、下記の2点です。

・書店さんの「これ、こうしたら売れています」という情報は、ものすごく大切。
・インデックス見本も、ものによっては強力らしい。

« 367 ピラメキーノの戦略 | トップページ | 369 夏休みでした »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメント、ありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/35973320

この記事へのトラックバック一覧です: 368 書店の一言でベストセラーに:

« 367 ピラメキーノの戦略 | トップページ | 369 夏休みでした »