最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 397 「新文化」に祥伝社新書の記事が | トップページ | 399 編集部で晩ごはん »

2010年9月 2日 (木)

398 丸善社長のインタビュー記事

本日(9月2日)、渋谷に
MARUZEN&ジュンク堂書店が開店しました
130万冊の本が並ぶ、大型書店。
ここには近々いこうと思ってます。

丸善といえば、社長の小城武彦さんのインタビュー記事が、
先週の朝日新聞に載ってました。

小城さんの講演、以前(春だったかな?)聞いたことがありまして、
「すごい人だなあ」
と、かなりビックリした記憶があります。

まず、経歴がユニークです。
通産省のエリートだったのに、それを辞めてツタヤオンラインに転職、
その後、産業再生機構の一員となり、カネボウ代表に。
そして、2007年、丸善の社長に。
出版業界で、こういう経歴の人ってかなり珍しいのでは。
常に、「日本的経営にこだわりたい」という考えがあるそうです。

朝日の記事から、印象的だったご発言をいくつか。

・経営の目的は、理念に掲げた使命を果たすこと。利益はそれを継続的に果たすための手段。
・企業風土をつくるのは、トップの専管事項。
・本屋は驚きを持って本と出会う場所であるべき。
・資源のない日本は、人材で持ちこたえている。
・「委託販売制度」の弊害が大きい。もう役割を終えたと思います。

【本日のアマゾン】
・小さな会社は人事評価制度で人を育てなさい!』現在2位。
・『たった5回!「骨盤クランチ」で下半身からヤセる! 』この手の本、強いなあ。
・『頑張るのをやめると、豊かさはやってくる』こういうタイトルのパタン、あるな。いい人をやめると楽になる、とか。

« 397 「新文化」に祥伝社新書の記事が | トップページ | 399 編集部で晩ごはん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/36502538

この記事へのトラックバック一覧です: 398 丸善社長のインタビュー記事:

« 397 「新文化」に祥伝社新書の記事が | トップページ | 399 編集部で晩ごはん »