最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 401 カウントダウン50日 | トップページ | 403 「謝辞」論 »

2010年9月 7日 (火)

402『リストラなう!』読みかけなう

昨夜は、会社帰りに酒宴。
お世話になっているデザイナーさんと会社の人たち数名でがやがやと。
楽しいお酒でしたが、後半、ちょっと飲みすぎたかも…。

その席でも話題になった『リストラなう!』

某大手出版社が発表した「早期退職優遇措置」。
それに手を上げた販売部員が、
辞めるまでの日々を赤裸々につづり、
爆発的な人気となったブログを、書籍化したものです。
出版業界的には、かなり話題の本。
ようやく、先日から読み始めました。
ただ、この本、かなりの活字量なのですよ。
ですので、読了までまだしばらく時間がかかりそうですが、
(読了したら、また改め書くつもりですが)
前のほうで、ちょっと面白い話が出てきます。
ご本人曰く「メール営業」。

毎週1回行なわれる重版会議で、重版が決まった本のタイトル、
その本の解説、在庫状況、ひとり言、
それらを書いて、担当の書店員さんたちにメールしていたそうなんです。
最終的に250店/人くらいになっていたそうで、
メールすると、けっこう注文も入っていたそうで。

…こういうのを読むと、「自分も何かできないかなあ」とついつい思ってしまうのですよ。

私も仕事柄、書店員さんとの名刺交換は何度かさせていただいてますので、
その人たちあてに、メールを送るとか…。
でも、送りつけられても迷惑だよなあ。

10年位前だったと思いますが、
そのころは知り合い数十人に、近況報告メールを時々送ってました。
(いつしか、送らなくなってましたが)
最近は、このブログやらツイッターで近況報告をしているわけですが、
メールは、相手のパソコンに自ら飛び込んでいくわけで、
(たぶんこの表現、正確ではないと思いますが、イメージとしてはそんな感じですよね?)
ブログなどとは違った利点がありそうです。
なんといっても、返事が送りやすいですしね。

というわけで、メールを使った情報発信。
ちょっと考えてみようかな。
ブログと連動したら、面白そうな気がするんですよね。

【本日のアマゾン】
・『だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる』1位。ふむ。
・『うつみ宮土理の新カチンカチン体操』ランクイン。懐かしいけど、「新」なのね。
・『コワ~い風俗のお客さん』ランクイン。ふむふむ。

« 401 カウントダウン50日 | トップページ | 403 「謝辞」論 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/36597014

この記事へのトラックバック一覧です: 402『リストラなう!』読みかけなう:

« 401 カウントダウン50日 | トップページ | 403 「謝辞」論 »