最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 450 【本】『今夜は最高な日々』 | トップページ | 452 湯島のお肉の店 »

2010年10月28日 (木)

451 文庫、コンビニ、小飼さん

今日はこれから出かけるので、小ネタをいくつか。
業界紙「新文化」に載っていた記事です。

●『白銀ジャック』80万部

先日、このブログにも書きましたが、
実業之日本社が文庫を創刊しました。
そのラインナップの1冊である『白銀ジャック』が、
80万分になったそうです。
文庫で80万部って!

初版40万部、重版10万部、そして3刷30万部。
発売9日目のことらしいです。

眞に恐るべき数字であります。
昨年まで文庫編集部にいたので、特に強くそう感じます。
この偉業に対しては「東野圭吾さんの新作がいきなり文庫で読めるんだから、話題になるよ」
という声もあるようですが、ポイントは、東野先生の作品を文庫オリジナルで出す、
と決めた編集部と著者の決断力ではないか、と。

●「ゼクシィ」のポイント還元が波紋

結婚情報誌「ゼクシィ」12月号をファミリーマートで買った場合、
ファミマカードに100ポイントたまるそうです。
これ、つまり100円の割引になるので、
関東で500円のゼクシィにとっては、かなりの割引率です。
(ゼクシィ、地域によって値段が違うらしいです)

書店サイドから強い批判が出ているらしいですが、
しかし、こういうことは今後、むしろ増えていくんじゃないでしょうか。
このチェーンでしか買えない本、とか、
このコンビニでしか付かないポイントとか。
むしろ、リアル書店の強みに持っていけないかなあ、と思うんですが。
(具体案はまだありませんが)

●小飼氏がネット販促のコツ

アルファブロガーの小飼弾氏が、
出版社など60人を前にして
「ソーシャルメディアで本は売れるのか」
というセミナーを行ったそうです。

それによると、
・小飼氏は毎月450冊読む。献本300冊、購入した本150冊。
・その本が本当に好きで世の中に広めたいと思ったら、自然とブログやツイッターに書くようになる。
・買ってほしかったら、読者に知らせなくてはだめ。そうしていない出版社は商いをしていない。
・ウェブで本を紹介する場合、目次は必ず掲載。

…勉強になります。ツイッターとブログで、もっと自社の本のこと、書かなくちゃ。目次付きで。

【本日のアマゾン】
・『 【CD付】信頼関係の作り方 』ランクイン。シンプルなタイトルがいいのかな。
・『流れとよどみ―哲学断章』ランクイン。気になる。

« 450 【本】『今夜は最高な日々』 | トップページ | 452 湯島のお肉の店 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/37430708

この記事へのトラックバック一覧です: 451 文庫、コンビニ、小飼さん:

« 450 【本】『今夜は最高な日々』 | トップページ | 452 湯島のお肉の店 »