最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 459 ブンコ検定の景品 | トップページ | 461 新たなカウントダウン、早くもあと16日 »

2010年11月 7日 (日)

460 年収1千万の人たちオススメの本

先日、ネットを見ていたら
(正確にはツイッターを見ていたら)
ちょっと面白そうなランキングがありました。

年収1000万円以上の人を対象に、
「ビジネスで成功するための本」をアンケートで尋ね、
そのベスト10を紹介しているのです。

株式会社ビズリーチが、
年収1,000万円以上の求人情報に限定した求人サイト「ビズリーチ」会員(平均年収:1,065万円)1,588名を
対象に、2010年9月21日~9月27日に行ったものだそうです。

ビジネス書の編集者としては、
ちょっと気になるリストであります。
で、具体的には下記の通り。

1位 7つの習慣―成功には原則があった!/スティーブン・R. コヴィー
2位 マネジメント/ピーター・F. ドラッカー
3位 人を動かす/デール・カーネギー
4位 ビジョナリー・カンパニー/ジェームズ・C・コリンズ、ジェリー・I.・ポラス
5位 孫子(孫子の兵法)/孫武(『孫子の兵法』著者は守屋 洋)
6位 論語/孔子
7位 坂の上の雲/司馬 遼太郎
8位 コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント/フィリップ・コトラー、ケビン・レーン ケラー
9位 ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か/エリヤフ・ゴールドラット
10位 竜馬がゆく/司馬 遼太郎

さすがにビッグタイトルばかりというか、
知っているタイトルが並んでおりますが、
ビジネス書だけでなく、古典や小説も入ってます。
2冊も入っている司馬遼太郎さんって、やはり人気があるのねえ。

こういう、対象を絞って【オススメの本】をアンケートしてみる、
というのは面白いかも。

例えば、
・TOEICの点数が短期間にアップした人たち
・若くして起業した社長さんたち
などなど。
どんなもんでしょ?

【本日のアマゾン】
・『銃・病原菌・鉄』ランクイン。朝日新聞書評効果だな。
・『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』シリーズがずらっと並んでいる。
・『磯野家の相続』ランクイン。これ、ちょっとだけ前の本。

« 459 ブンコ検定の景品 | トップページ | 461 新たなカウントダウン、早くもあと16日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/37572519

この記事へのトラックバック一覧です: 460 年収1千万の人たちオススメの本:

« 459 ブンコ検定の景品 | トップページ | 461 新たなカウントダウン、早くもあと16日 »