最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 466 新語・流行語大賞 | トップページ | 468 カウントダウン9日 »

2010年11月14日 (日)

467 松戸駅前の書店さんのフェア

Pic33154

今日、松戸の良文堂書店さんに行ってきました。
松戸駅のすぐそば、3分くらいでしょうか。

ここで今、小社のフェアを行なってくださっているのです。

9月(だったと思うのですが)の1ヶ月間でどの出版社の新書が売れるか、
というダービーが、このお店でありました。
優勝した出版社は、11月の1ヶ月間、
棚をひとついただいてそこで自社フェアができる、
というものなんですが、
この新書ダービーに、自社が優勝したのです。

というわけで、先日から、小社のフェアを行なってくださっています。
レジの近くの、かなりいい場所です。

自社の新書や文庫がずらっと並んでいて壮観ですが、
この棚の一番上には、
『はとバスをV字回復させた社長の習慣
が置いてあります。
ビジネスブックマラソンの土井英司さんの推薦文入りポップ付き。

この本、私が担当させていただいた本で、
(ということは、このブログで以前何度も書きましたが)
中身はかなりいいと思うのですよ。
(上記土井さんのメールマガジンをはじめ、複数の書評系メルマガやブログで紹介されました)
しかし、残念ながら今のところ重版にまではいってません。

そんなわけで、
良文堂書店さんの新書ダービーで
自社が優勝思想という情報を入手した段階で、
自社の良文堂書店さん担当の販売部員に、
「一位になった暁にはよろしくね」
と、社内営業をしておいたのです。

で、それに販売部員が答えてくれた、
というわけでして。

社内のこういう情報に注意しておくと、
たまにこういうこともあるようで。

ただ、ここまで展開していただいた以上、
この『社長の習慣』の売れ行き、
気になるなあ。

【本日のアマゾン】
・『願わくは、鳩のごとくに』ランクイン。朝日新聞書評効果だな。
・『バウドリーノ』『赤朽葉家の伝説』も同様。

« 466 新語・流行語大賞 | トップページ | 468 カウントダウン9日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/37666562

この記事へのトラックバック一覧です: 467 松戸駅前の書店さんのフェア:

« 466 新語・流行語大賞 | トップページ | 468 カウントダウン9日 »