最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 513 元日の新聞宣伝 | トップページ | 515 書店で見かけたPR誌 »

2011年1月 2日 (日)

514 思わず参加してしまったアマゾンキャンペーン

すでに昨年になってしまうわけですが、
先月、ビジネスブックマラソンの土井英司さんが、新刊を上梓されました。
20代で人生の年収は9割決まる
というタイトルなんですが、
この本、仕事にどう取り組むか、という本なので、
40代後半(って、私のことですが)でも興味深く読めました。

で、同時に興味深かったのが、
この本のアマゾンキャンペーン。
私、このブログでも何度か書いてますが、
ランキングを上げることを唯一絶対の目的にしているような
アマゾンキャンペーン、というのはどうもしっくり来ません。

しかし、本書のアマゾンキャンペーンは発想が面白かったので、
思わず参加してしまいました。

アマゾンキャンペーンって、
ある期間にネット書店アマゾンでその本を買うと、
特典の音声や資料がもらえる、
というものなんですが、
本書の特典は、日替わりで変わるのです

これって、ありそうでなかったのでは?

こういうのは、素直に面白いなあ、と思います。
で、私、すべての特典を入手するため、
4冊購入。
自分の分以外の3冊は、20代の後輩たちに配りました。
読んだかなあ…。

まあ、それはおいといて。

日替わり特典の中で一番気になったのは、
てっとり早くベストセラー作家になる方法」という15分のミニセミナー。

これは、ベストセラーというよりは、
こういうコンテンツならば本が出せる
という内容でした。

「信者を作れ」
「業界では有名だが一般では知られていないこと」

などなど、企画のヒントが盛り込まれていました。

私のipod、こういった音声セミナーがいくつか入っています。
今年は、これらを改めて聞いてみなくては。

【本日のアマゾン】
・『くじけないで』強い。今も1位。
・『レストランがなくなる日』ランクイン。気になる。


« 513 元日の新聞宣伝 | トップページ | 515 書店で見かけたPR誌 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/38310157

この記事へのトラックバック一覧です: 514 思わず参加してしまったアマゾンキャンペーン:

« 513 元日の新聞宣伝 | トップページ | 515 書店で見かけたPR誌 »