最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 514 思わず参加してしまったアマゾンキャンペーン | トップページ | 516 【本】『本は10冊同時に読め!』 »

2011年1月 3日 (月)

515 書店で見かけたPR誌

書店で見かけたPR誌
書店さんのレジの近くに、
出版社のPR誌がおいてあることがあります。

岩波書店の「図書」とか、
新潮社の「」なんかが有名ですが、
今日、松戸の紀伊国屋書店さんのレジ近くで、
2つのPR誌を見つけました。

ひとつは小学館の「きらら」。
もうひとつは、紀伊国屋書店出版部の「scripta」。
不勉強で、この2誌の存在を今まで知らなかったのですが、
どちらも、かなり面白い。

「きらら」は、何しろ表紙イラストが中村佑介さんで、
かなり目立ちます。
書店員さんによる書評や作家さんインタビューページもあり、
思わず引き込まれました。
桜庭一樹さんの新刊も詳しく紹介されていますが、
これ、小学館の本ではないのですよね
潔いなあ。

「scripta」は、
斎藤美奈子さんや森達也さんの連載が載っていて、
「これ、タダで読んでいいんですか」
と思ってしまいました。
(もちろん、連載がまとまった暁には紀伊國屋書店出版部から出版するんでしょうが)

こういうPR誌もあるから、
リアル書店はやはり面白いです。

【本日のアマゾン】
・上位陣、あまり変わらないみたいだけど、
『シンプルに生きる』は昨日も入っていたかな。
・『日本は世界5位の農業大国』ちょっと前の本。返り咲き。

« 514 思わず参加してしまったアマゾンキャンペーン | トップページ | 516 【本】『本は10冊同時に読め!』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/38320559

この記事へのトラックバック一覧です: 515 書店で見かけたPR誌:

« 514 思わず参加してしまったアマゾンキャンペーン | トップページ | 516 【本】『本は10冊同時に読め!』 »