最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 517 カウントダウン26 | トップページ | 519 直木賞・芥川賞 »

2011年1月 6日 (木)

518 エスプレッソブックマシン

エスプレッソブックマシン
正月気分のまま、
三省堂神保町本店さんに行ってきました。
ぶらぶらと店内を歩いていたら、
見つけましたよ、エスプレッソ・ブック・マシン

「新文化」などで存在は知っていたのですが、
これかあ。

三省堂さんが始めたオンデマンド印刷サービスでして、
注文に応じて本をつくってくれます。

300万点以上の海外学術書と約2000タイトルの和書を
その場で印刷してもらえるらしいのですが、
むしろ、自費出版に対応してくれるのが、強みになるのではないか、
と思います。
なにしろ10分で製本までできるそうでして、
その時間の短さから「エスプレッソ」という名前がついているらしいです。
卒業論文なんかを、これで作ったらかっこいいだろうなあ。

びっくりしたのが、その小ささ。
少し大きめのコピー機、という感じなんですが、
これで本が作れるんですねえ。

ネットで調べた限り、1冊あたりどのくらいの値段になるか、
わからないのが気になりますが…。

【本日のアマゾン】
・『すぐに頭がよくなる!「超速」勉強法 』ランクイン。
・『東京妙案開発研究所』ランクイン。これはビジネスブックマラソンの影響だな。

« 517 カウントダウン26 | トップページ | 519 直木賞・芥川賞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

情報、ありがとうございます。
なるほど。そんなに高くはないんですね。
参考になりました。ありがとうございます。

日経MJに載っていました。料金は200ページで約1000円だそうです。1日に240冊ぐらい提供できるそうです。最大800ページまで製本可能。講談社など出版社10社から漫画や文芸書など約2000作品データ提供を受けているそうです。今年約10万冊の販売を目指すそうです。出版も色々様変わりしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/38362824

この記事へのトラックバック一覧です: 518 エスプレッソブックマシン:

« 517 カウントダウン26 | トップページ | 519 直木賞・芥川賞 »