最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 553 【本】『「伝説の社員」になれ!』 | トップページ | 555 かまぼこ博物館で考える »

2011年2月13日 (日)

554 新刊のことを知ってもらうのは難しい

このブログで何度も書いております、
美月あきこさんの新刊『ファーストクラスに載る人のシンプルな習慣 コミュニケーション編』。

某巨大SNSには書籍のレビューコーナーがありまして、
美月さんの前作『ファーストクラスに載る人のシンプルな習慣』について、
書評を書いてくださっている人たちが
かなりいらっしゃいます。

好意的な感想を書いてくださっている人たちに、
「第2弾出ました」
という趣旨のメールを、時間を作っては送っております。
今のところ、67通(のはず)。

私のメールに返事をくださった方が、
17人いらっしゃいます。
幸いなことに、
「うざい」「やめろ」
といった文面のメールはないのですが、
17人のほとんどが、
「第2弾のこと、知りませんでした」
とお書きになっています。
第2弾が出たことを知っていた、と明記していたのはお2人だけ。

ネットに本の感想を書き込む人たちは、
基本的に本が好き、と考えられます。
たぶん、書店さんにも、普通の人よりは行っていると思うのです。
しかも、前作に対して好意的な感想を抱いてくれた人たち。
そんな人たちに、第2弾の情報が伝わっていない。

この事実に、少なからずショックを受けてます。
震撼のことを知ってもらうのは、難しい。
新聞宣伝は先日行ないましたが、
それだけでは不十分なんですよね、間違いなく。

「この本、いい本なのに売れないんだよなあ」
という本の多くは、
その本を必要としている人たちに、
その本の存在が伝わっていないからではないか、
と改めて思うのであります。

もちろん、お金をかければいろんなことができると思いますが、
(雑誌やラジオにも宣伝を打つ、電車の車内吊りなどなど)
全ての本に、それほどの予算があるわけではありません。

となると、当分の間は、
ブログやツイッターといった、
ネットを使った宣伝ぐらいしか思いつかないわけでして。
とりあえず、編集者ができることは全部やらなくちゃ。
新刊情報を知ってもらうのって、
今更ですが、難しい。

【本日のアマゾン】
・『DVDbook 骨盤リズムRPBダイエット』ランクイン。これはたぶん、テレビの影響。
・『なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか』ランクイン。

« 553 【本】『「伝説の社員」になれ!』 | トップページ | 555 かまぼこ博物館で考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/38859342

この記事へのトラックバック一覧です: 554 新刊のことを知ってもらうのは難しい:

« 553 【本】『「伝説の社員」になれ!』 | トップページ | 555 かまぼこ博物館で考える »