最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 555 かまぼこ博物館で考える | トップページ | 557 このタイミングでこの本! »

2011年2月15日 (火)

556 カウントダウン27日

先日刊行した『ファーストクラスに載る人のシンプルな習慣 コミュニケーション編
を売り伸ばすためにあれこれ動いたり、
今年の後半に出版予定の本の準備を少しずつ始めたりと、
なんだかバタバタしておりますが、目の前の大きな仕事は、
3月新刊の編集作業であります。

先ほどカレンダーで確認したのですが、
見本本出来が3月14日の予定なので、
あと27日。
今月は28日までなので、いつもより短いんですねえ。
(今ごろ気づくな!)

そんなわけで、このブログでも3月刊の本のことを定期的にお伝えしたいと思います。
まず、タイトル、であります。

先週、タイトルについての社内会議があり、
各方面の確認作業も終わりましたので、このブログにも書いておきます。

新刊は、

メインタイトル おにぎりはどの角から食べるのがマナーですか?
サブタイトル  ホームステイ外国人のニッポンびっくり体験
著者名    吉野椰枝子(やえこ)

となります。

吉野さん、この本がデビュー作なのですが、
英語学校の講師にして日本語教師の資格も持っていて、
なおかつ、ご自宅は外国人留学生のホストファミリーであります。
つまり、外国人がしばしば同居しているわけでして、
彼らが日本での生活で遭遇するさまざまな異文化体験を、
英語と日本語に詳しい吉野さんが、
ユーモアあふれる文体(とイラスト)で紹介します。

彼ら外国人と吉野さんとのやりとりには、
「へえ!」と驚くものが多くて、
例えば、

色の勉強をしている時に「日本の食べものは茶色いです」と言ったり、
「この料理はお酒を○○と美味しいです」という例題に「飲む」と答えたり、
(正解はもちろん、「足す」です)
禁止の表現を習って「電車の中でドリアンを食べてはいけません」と書いたり。

そんな中で、印象的だったのが、
メインタイトルとなった、
「おにぎりは、どの角から食べたらいいんですか」
という発言です。

たぶん、私が担当させていただいた本の中で、
もっとも異色のタイトルになったと思います。

お原稿は、かなり面白いと思っております。
この面白さを、多くの人にきちんと伝えなくちゃ。

【本日のアマゾン】
・『見せるだけで売れてしまう「事例広告」の方法』気になるが、入荷次期未定というのも気になる。
・『日本人の英語』ランクイン。懐かしいなあ。
・『40代を後悔しない50のリスト』気になる。
・『東京を経営する』なんと。このタイミングでこの本とは。(ワタミ会長の本です)

« 555 かまぼこ博物館で考える | トップページ | 557 このタイミングでこの本! »

ただいま編集中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/38887476

この記事へのトラックバック一覧です: 556 カウントダウン27日:

« 555 かまぼこ博物館で考える | トップページ | 557 このタイミングでこの本! »