最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 584 職場にて | トップページ | 586 書店さん、覗いてきました »

2011年3月17日 (木)

585 弘中さんのセミナー

大規模な停電が起きる可能性がある、
という報道がありましたので、帰宅中です。
千代田線、朝のラッシュ並みの混み具合。
とんでもないというほどではありません。
帰宅して余裕あれば、
昨日のセミナーのことなどを書くつもりですが、
どうかなあ。

停電でテレビが見られなくなると、
原発の情報が入らなくなるわけで、
困るなあ。

というところまで、移動中に送信したんですが、
どうやら今晩の大規模停電は回避されたようで、
よかったよかった。

停電中に、何かとんでもないことが起きるんじゃないかと思ってましたので、
とりあえず、ほっとしてます。

では、電気を最小限にして、記事の続きを。

昨日参加したセミナーのことです。
昨日16日に、
メールマガジン「ビジネス発想源」の筆者・弘中勝氏が主宰する
発想源ライブプレミアムという勉強会型イベントが
代々木で行なわれました。

ゲストは、「Jコミ」というサイトで40万ダウンロードを突破した
漫画『交通事故鑑定人 環倫一郎』の作者である、
漫画家の樹崎聖さんと、原作者の梶研吾さん。

最初に樹崎さんの話があり、
後半は樹崎さんと梶さんの対談。

集英社、小学館といった出版社の、
漫画雑誌の編集者の話も出て、
非常に興味深かったです。
同じ編集業界でも、
単行本や文庫と、
漫画雑誌では、かなり違うんですね。
他にもいろいろ面白い話が出たのですが、
印象深かったのは、少年ジャンプの人気漫画、
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の話。

昨年、スマップのメンバーが主役になってドラマ化されました。
(今年、映画化もされるそうですが)
その際、多くの人が「ミスキャスト」と思ったのですが、
そして視聴率も悪かったようですが、
実は、あれでいいらしいんです。

両さんは、すでに何十年も続いている人気漫画であり、
知っているだろう人たちはもうすでに知っている。
だから、これまでとはまったく違う読者層をファンにする必要がある。
というわけで、スマップを主役にすることで、
今まで両さんを読んでいた読者層とは異なる、
スマップやジャニーズのファンが取り込めた。
そして、ひとりでもファンが増えてくれたら、
その人は両さんのたくさんの既刊本を買ってくれるだろう。

そういう戦略らしいのです。
非常に納得しました。

まあ、それはさておき。

地震や原発で何かと落ち着かない今だからこそ、
このような勉強会を行なうことに
意義があると思いました。

帰宅難民になる可能性がある場合(例えば今夜)は
ちょっとムリかもしれませんが、
そうでないときは、少しはお金を使わないと、
経済がうまくまわっていかなくなるのでは。
とちょっと心配するわけでして。

早い話、今週は東京の飲み屋さん、
かなり苦しいんじゃないでしょうか…。

【本日のアマゾン】
・『図書館ねこデューイ』ランクイン。テレビで紹介された?
・地震関係の本より、原発関係の本が増えているような気がする。

« 584 職場にて | トップページ | 586 書店さん、覗いてきました »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/39264999

この記事へのトラックバック一覧です: 585 弘中さんのセミナー:

« 584 職場にて | トップページ | 586 書店さん、覗いてきました »