最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 600 【本】『本は、これから』 | トップページ | 602 カウントダウン71日 »

2011年4月 3日 (日)

601 社長さんの本の難しさ

雑誌や新聞、テレビなどを見て、
「この社長さんの本を出したい!」
と思うことがしばしばあります。

社内の会議を経て、
その会社の広報部あたりにコンタクトをとるわけですが、
かなりの頻度でNGになります。

「現役の間は本は出しません」
つまり、社長をやっている間は出しません、というわけです。

その理由としては、
社長業が忙しくて本なんか出せない、とか、
今は社長業に専念すべき時だから、とか、
などなんですが、
本を出した後で万が一にも業績が悪化したらまずいから、
というのも、大きな理由なんだろうなあ、
と思います。

先週、某有名企業が会社更生法を申請しました。
その社長さん、実は何冊も本を出していまして、
(いずれも、小社からではありません)
最初の本はかなりのベストセラーにもなっています。
それでも、倒産してしまうことがあるわけで。

最初の本が出た直後に、
私も出版企画を持ってその会社に行ったことがあるのですが、
そして結果的にその企画、ボツになったのですが、
もし本という形になっていたら、
今頃どんなことを考えていたのかなあ。

もっとも、その時点で今回の事態を想像することは、
ちょっと無理だと思いますが。

やはり、
現役の社長さんの本を出すのは、
難しいです。

【本日のアマゾン】
・上位陣、昨日とほとんど変わっていないような。
・『なぜリーダーは「失敗」を認められないのか』ランクイン。今年1月の本。
・『想像するちから』ランクイン。今日の朝日新聞書評欄に載っていた。

« 600 【本】『本は、これから』 | トップページ | 602 カウントダウン71日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/39478555

この記事へのトラックバック一覧です: 601 社長さんの本の難しさ:

« 600 【本】『本は、これから』 | トップページ | 602 カウントダウン71日 »