最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 652 山崎さんのセミナーへ | トップページ | 654 セミナー強化週間 »

2011年5月26日 (木)

653 慶応大学に行ってきました

Blog2011_0526011

6月新刊『人生に悩んだら「日本史」に聞こう』
に使う写真をあれこれ探しています、
という記事を先日書いたわけですが、
それもようやく落ち着いてきました。

昨日は金沢市のあるお寺さんで、撮影していただきました。

本文の中で、著者の白駒さんが言及しているある肖像画があるのですが、
これが、いろいろ調べても出てこない。
どこにあるのかが、わからない。

私は「掲載は無理だなあ」と半分以上あきらめていたのですが、
白駒さんがいろいろ調べてくださって、
金沢のあるお寺さんに、その肖像画の精巧な写しがある、
というところまでは判明しました。
で、そのお寺さんに電話したところ、
「確かにあります」というお返事。

ただ、私自身は金沢までは行けそうにない。
(お金的に、ではありませんよ。時間的に、ですよ)
で、金沢の編集プロダクションさんや、
私の知り合いの関西のカメラマンさんに電話したのですが、
つながらなかったり、予定が入っていたりで、
どうしてもうまくいかない。

ううむ。と思っていたら再び白駒さんから電話。
ネットで調べたら、そのお寺さんのすぐ近くに写真館があるので、
そこに頼みましょうよ、というご提案でした。

で、そこにかけたら、
お寺の住職さんとはとても親しく、
前日も一緒に飲んだとのこと。
しかもそのカメラマンさん、東京の出版社の仕事もしているそうで。
「うわあ。是非是非頼みます!」
ということで、
昨日、撮影していただいたのでした。

正直、白駒さんの想いがなかったら、無理でした。
(どんな写真かは、上記の本でご確認くださいませ)


さて。

今日は撮影のため、三田に行きました。
慶応大学のキャンパス内の某風景、なんですが、
都内の風景写真なので、それならば直接撮りに行っちゃえ。
というわけで、私がデジカメを持って行きました。
(どんな写真かは、上記の本でご確認くださいませ)

もう数年前になりますが、
文庫編集部時代に京都の本を編集して、
京都市内のいろんな所の写真が必要になり、
それなら直接撮りに行ってしまおう、
と、新幹線で行ったことがあります。

京都といっても結構広いですからね、
どういう順番で移動すればいいか、
考えておかないと時間的にもったいない。
しかし、直前までお原稿のチェックに追われてしまい、
結局、行きの新幹線の中で、
移動スケジュールを考えてました。

で、地下鉄とタクシーを駆使して京都市内を移動し、
その日の夜の新幹線で東京に戻る。
という弾丸取材でした。

それに比べると、今回はなんといっても三田ですから、
ずいぶん楽でした。

それにしても。

慶応大学の門って、でかすぎません?

そして、慶応大学ってきれいな女子大生さんが多いように思ったのですが、
これは私の気のせいですか?
それとも、今どきの学生さんは皆、そうなのですか?
Blog2011_0526012


【本日のアマゾン】
・『数学は世界を変える あなたにとっての現代数学』これ、昨日の日経夕刊書評の影響みたい。
・『入社1年目の教科書』売れているみたいだなあ。

« 652 山崎さんのセミナーへ | トップページ | 654 セミナー強化週間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/40145873

この記事へのトラックバック一覧です: 653 慶応大学に行ってきました:

« 652 山崎さんのセミナーへ | トップページ | 654 セミナー強化週間 »