最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 680 出版社の有名社長さん | トップページ | 682 休日出勤 »

2011年6月24日 (金)

681 書店員の“基本5か条”

業界紙「新文化」6月16日号に、
興味深い記事が載っていました。

「書店員の“基本5か条”徹底を」という特集です。
これ、書籍編集者にとっても「なるほど」と思えることがかかれていました
抜書きしておきます。
タイトルの“基本5か条”というのは、
1 商品 2 接客 3 陳列・販売 4 店舗運営 5 経営全般
です。

1 商品

・書籍は20%の商品で80%の売上げを作る
・地味に売れる自店オリジナルのロングセラー商品を大事にしたい
・毎朝、新聞の出版広告を見て出勤することは、書店員の常識

2 接客

・接客のイロハは「親切」『正確性」「スピード」の3S
・後ろから声をかけない心がけ

3 陳列・販売

・陳列には「本籍地」と「現住所」がある
・本の売れる場所、いきいきとする場所が「現住所」
・書籍には分類番号がついていて「本籍地」を意味するが、往々にしてミスマッチになるケースも

4 店舗運営

・基本は「安全」
・クリーンネスは店舗運営で一番大事なこと

5 経営全般

・経営は新人社員、ベテラン、経営者が全員で考えていくべき
・売り場一坪で1日5200円は売ろう

【本日のアマゾン】
・『強い社員の育て方』ランクイン。ふむふむ。
・『コンサルタントになっていきなり年収650万円を稼ぐ法』こういうタイトル、いまだに強いのか。

« 680 出版社の有名社長さん | トップページ | 682 休日出勤 »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/40537553

この記事へのトラックバック一覧です: 681 書店員の“基本5か条”:

« 680 出版社の有名社長さん | トップページ | 682 休日出勤 »