最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 771 読書量が減っている… | トップページ | 773 風邪の特効薬 »

2011年10月 3日 (月)

772 カウントダウン21日

昨日の日曜は、小3の我が子と一緒に眠ってしまいました。
子供が寝たら自分だけ起き出すつもりだったのに…。不覚。
こんなことだから、読書量も減っているのです。

そして、ブログも更新できずに終わったわけで。
今月こそは毎日書こうと思っていたんですが、
あっさりと失敗してしまいました。
やはり、毎日継続というのは難しいです…。

さてさて。
気を取り直しまして。

9月に刊行した『日本人の9割に英語はいらない』(成毛眞著)の売れ行きが
依然としていい感じで、販売部からはポップやパネルも作るように、とお達しが届いております。
それはそれでとても嬉しいのですが、
10月出版の発売日も、じわじわと近付いているわけでして。

今回の著者さんは、インターネットにかなり詳しい人で、
その業界では知る人ぞ知る、存在。
実は、文庫時代に何冊か担当させていただきました。
(文庫で出した本は、インターネットとは関係ないジャンルです)

その時に、インターネットについてのお話もかなり伺いました。
私が自社サイトで展開しているサイトのあれこれは、
かなりこの人の発想が影響しているのです。

お話の中で印象的だったのが、
早朝に出した1本のメールマガジンが、4000万以上の儲けをもたらした、
というエピソード。
(と書いてしまうと、その業界の人たちには○○さんのことだ、とわかると思いますが)

他にも、常識とは異なるフレーズをいくつかお聞きしていまして。
例えば、

●「目標は紙に書け」なんて、大ウソ     
●失敗から学ぶべきことなんて何もない 
●首尾一貫性を放棄せよ。「朝令暮改」大賛成! 
●情報収集はあえて放棄する
●石の上にも三年では化石になる

などなど。
この辺のことをいつか本にまとめたいなあ、
と数年越しに思っていたのです。

というわけで、今回の本、思い入れがあるのです。
私以外のたくさんの人が、面白いと思ってくれるといいんですが…。

【本日のアマゾン】
・『奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち』おや。またランクイン。
・『書くことが思いつかない人のための文章教室』ランクイン。ふむふむ。
・『死にたい老人』著者の木谷恭介氏はノベルスのベテラン作家さんだが。


それ以外にも、

« 771 読書量が減っている… | トップページ | 773 風邪の特効薬 »

ただいま編集中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/42243944

この記事へのトラックバック一覧です: 772 カウントダウン21日:

« 771 読書量が減っている… | トップページ | 773 風邪の特効薬 »