最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 801 小3の国語の教科書に関するどうでもいいうんちく | トップページ | 803 こういうペーパーを作ってみたい »

2011年11月 5日 (土)

802 【本】『ビジネスマンのための「行動観察」入門』

Images


書評ブロガーmoothさんの「マインドマップ的読書感想文」を見ていたら、
ビジネスマンのための「行動観察」入門』が紹介されてまして
これが非常に興味深い。
思わず購入しました。たしかに、面白い。

行動観察、というのは、私にとっては聞きなれない言葉なんですが、
周囲の優秀な人たちにとっては周知の単語らしく、
「この人知ってます」「テレビでやってましたね」
という反応が返ってきました。
ううう。不勉強な自分…。

行動観察って、人の行動を観察することで、問題解決に役立てるもの、
らしいのですね。
著者の松波晴人さんが、さまざまなクライアントに依頼され、
問題解決してきた「行動観察」のさまざまな実例を紹介してまして、
その個々の事例が詳しくて「へえ!」と思うことの連続なのです。

最初に出てくるのがワーキングマザーの行動観察で、
正直、これはピンと来なかったのですが、
(問題解決にどう使われたのかがわかりづらいので…)

スーパー浴場のお客さんを増やすにはどうしたらいいか。
優秀な営業マンのノウハウを他の営業マンに教えるにはどうしたらいいか。
残業を減らすためにはどういう働き方をしたらいいか。
5000人の顔と名前を覚えているホテルマンの記憶法を他のホテルマンにも教えたい。

といった難題を、行動を観察することによってバシバシ解決していくのです。

個人的にもっとも面白かったのは、
書店の売上げをアップさせるためにはどうしたらいいか、
という問題に、松波さんが挑む章です。
この章、もっと早めに出したほうがよかったような気もしますが…。

たぶん、書店でこの本をいきなり見ていたら、
「行動観察学」という単語の難しさに恐れをなして、
手にとっていなかったと思います。
smoothさんの書評に感謝、であります。

【本日のアマゾン】
・『マネー・ボール』ランクイン。これはたしか、映画の原作本だよな。
・『日曜日の歴史学』ランクイン。ん?


« 801 小3の国語の教科書に関するどうでもいいうんちく | トップページ | 803 こういうペーパーを作ってみたい »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

おお。smoothさんだ!
この本のこと、貴ブログで紹介していただかなかったら、
読んでなかったと思います。
実は、他社でマーケティングを担当している人との席でこの本のことを話題にしたら、
「この著者さん、私も気になっていたんですよ。さすがですね」
と褒められまして、かなり優秀な人なので舞い上がってしまったのですが、
いやいや、すべてはsmoothさんのおかげなのですよ、
と心中、思ってました。
本当にありがとうございます!

萩原さん、ご紹介感謝です。
この本、もっと話題になるかと思ったんですが、意外にそうでもなくて(汗)。
分かる人だけに読まれればいい、というのはちともったいない様な気がします。
いずれにせよ、気に入って頂けて何よりでした♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/42873323

この記事へのトラックバック一覧です: 802 【本】『ビジネスマンのための「行動観察」入門』:

« 801 小3の国語の教科書に関するどうでもいいうんちく | トップページ | 803 こういうペーパーを作ってみたい »