最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 800 ブログの名前を変えました | トップページ | 802 【本】『ビジネスマンのための「行動観察」入門』 »

2011年11月 4日 (金)

801 小3の国語の教科書に関するどうでもいいうんちく

800回を突破したというのに、
子供を寝かしつけながら自分も寝てしまい、
早速、更新をすっ飛ばしてしまいました。
休日は、朝書かないとダメだなあ。

そういうわけで、休みの日はできるだけ小3の子どもと接しているのですが、
わが子の国語の教科書をパラパラ見ていたら、
『わすれられないおくりもの』
が収録されてました。
わが子がもっと小さい時に、絵本を買ったり読んだりしてまして、
その時に目にした1冊だったような気がします。
実際には買っていないと思うのですが、
タイトルは知ってました。
すーザン・バーレイさんという人が、
絵も描いています。

で、「ふむふむ」と思いながら読んだのですが、
数日前、我が子と小児科に行き、
その待合室で、
『わすれられないおくりもの』を発見。
教科書に載っていたなあ、と思いながら
パラパラ見たのですが、
両者のある違いを発見しました。

あ、文章の違い、とかではありません。
というか、そこまで厳密には見ていません。
たぶん、教科書に収録するにあたって、
ちょっと短くしていると思いますが、
私が気付いた相違点はもっとわかりやすいことでして。

本文のイラスト、なんです。
上記のとおり、本文に出てくるイラストも原作者が描いているのですが、
その中に、トンネルの絵が出てきます。
これ、本文の中でかなり重要な意味を持っているので、
教科書の方でも収録したのだと思いますが、
絵本とは異なります。
おわかりでしょうか?

111022_11150001


111103_19060001

絵が小さいから、わかりにくいかも、ですが…。

絵が左右、逆になっているのです。

上が絵本。
下が教科書。

これ、どういうことかというと、
絵本は文字が横組み(原著も、恐らくそうだと思います)。
したがって、目は左から右に動く。
トンネルの絵も、左から右に移動している動きが自然なわけです。

ところが、国語の教科書は縦組みで、
文字は右から左に動く。
その中に、左から右に移動する絵が入ると違和感がある。
という判断が働いたんでしょうね。
それで、おそらくは逆半にして、処理したのだと思います。
ちなみに、教科書の他のイラストは、絵本と同じ向きです。

イラストの中に、文字がなくてよかったなあ。

…以上、どうでもいい国語の教科書のうんちくでした。

【本日のアマゾン】
・『女子栄養大学のダイエットクリニック』1位。これ、テレビの影響だな。
 それより、「2011年11月10日に入荷予定です。」という表示に驚く。ここまできめ細かいこと、できるんですか。


« 800 ブログの名前を変えました | トップページ | 802 【本】『ビジネスマンのための「行動観察」入門』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おお!星田さん、こんにちは。
面白がっていただけたら、嬉しいです。
教科書編集者も、いろいろ苦労があるわけで。

こんばんは。

図柄が逆転していること。
これ、どうでもよくありません。
なるほど~と思いましたよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/42849047

この記事へのトラックバック一覧です: 801 小3の国語の教科書に関するどうでもいいうんちく:

« 800 ブログの名前を変えました | トップページ | 802 【本】『ビジネスマンのための「行動観察」入門』 »