最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 819 チラシつくりました | トップページ | 821 コンビ新書 »

2011年11月25日 (金)

820 凄いぞ、エヴァンジェリスト

Images

「エヴァンジェリスト」という言葉、ご存知でしょうか。

初めて目にしたのは、どなたかのブログか、メールマガジンだったと思います。
エヴァンゲリオン関係の言葉かと思ったんですが、
違ってました。

もともとは「伝道師」という意味らしいんですが、
グーグルで検索すると、説明サイトがありまして、

「自社の製品やサービス、ノウハウ等を、顧客・パートナーをはじめ世間に広くわかりやすく説明して回る役割をする人。開発者でありながら、PRの役割を担う人が多い。」

「また、自分が信奉する製品を、他人に勧めて広めようとする人のこと。」

特にアップルの製品を熱く語り、他人に勧める人たちのことを
マック・エバンジェリストというらしいんですね。

実は、昨日、マック・エバンジェリストと酒を飲みました。

そもそもは数日前、
ツイッターでiphoneのことをつぶやいたら(買いたいなあ、的な)
お互いにフォローしている高校時代の同級生がそれに反応してくれまして、
そこから「パソコンもマックに買いなおそうと思っている」
という話になったのですが、
そこから俄然、相手の反応が熱くなり、
現物を見せる、ということになり、
昨日、渋谷の焼き鳥屋さんで会うことになったのです。

彼、自宅で使っているというエアマック2台とiphoneを持ってきてくれまして、
マックの使いやすさを詳しく説明してくれました。

もちろん、この人、アップル社員ではありませんよ。
(実を言うと、親会社はウィンドウズ系のパソコンを作っているようです…)
まったくの無償で、まるで営業マンのように熱心に説明してくれたのです。

で、話を聞いているうちに、
マックを買いたい、という私の気持ちが非常に強くなったわけです。
こういう「伝道師」の存在が、マックの売上げにはかなり貢献していると思いました。

同時に、自分の会社の商品を熱く語ってくれる伝道師がほしい!
と思ったわけでして。

雑誌の「伝道師」というのは、すでに存在のするかも。
この雑誌のおかげで人生が変わったとか、
毎月楽しいとか。

もちろん、書籍でも「この本のおかげで人生変わりました」
ということは成立するわけで。
そういう人たちが、エバンジェリストになってくださって、
周囲に熱く勧めてくれる。最強ではないですか。

というわけで、
担当させていただいた本のエヴァンジェリスト、絶賛募集中です。
あ。自分が最初にエヴァンジェリストにならなくちゃ。

【本日のアマゾン】
・『「金・ドル体制」の終わり』8位!
・『もし小泉進次郎がフリードマンの『資本主義と自由』を読んだら』いろいろ突っ込みたいタイトル。


« 819 チラシつくりました | トップページ | 821 コンビ新書 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/43144705

この記事へのトラックバック一覧です: 820 凄いぞ、エヴァンジェリスト:

« 819 チラシつくりました | トップページ | 821 コンビ新書 »