最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 812 ひすいさん&白駒さんのセミナー | トップページ | 814 【本】『トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる』 »

2011年11月17日 (木)

813 美月さん&美崎さんのセミナー

昨日に引き続き、13日(日)に参加したセミナーのことを。

昨日書いたひすいさん&白駒さんセミナーのあと、
一路、大井町へ。
ビジネス書作家・美崎栄一郎さん主宰の勉強会「UNDERGROUNDの会」に参加するためです。
この会のゲストが、『ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣』シリーズの著者、
美月あきこさん。

美月さん、のどの調子が悪いとのことで、
急遽、美崎さんとの対談形式のセミナーになりました。
言われてみれば、美月さんのお声がいつもとはちょっと違うような…。

それでも、場内をすぐに引きつけていました。
お客さんたちの反応も良く、美月さんも乗っていたように思います。

興味深かったのは、美崎さんによる美月さんの文章の魅力。

ひとつは、関西でいうところの「乗り突っ込み」の文章である。
そして、観察しているから強い、という指摘。

この2点は、担当編集である私も意識しなくては。
当日話題が出たのでここに書いても問題ないと思いますが、
『ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣』、待望の第3弾を、
現在ご執筆いただいているのですよ。

美月さんのお話では、
「仕事モードになるスイッチ」というフレーズが面白かったです。
征服を着るとか、髪の毛をまとめるとか。
そうすることで、仕事モードになるんだそうです。
私も、スイッチを考えようかな。

【本日のアマゾン】
・『少女時代1stオフィシャルフォトブック』ここに来て1位。
・『負けない自分になるための32のリーダーの習慣』ランクイン。


« 812 ひすいさん&白駒さんのセミナー | トップページ | 814 【本】『トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる』 »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/43044215

この記事へのトラックバック一覧です: 813 美月さん&美崎さんのセミナー:

« 812 ひすいさん&白駒さんのセミナー | トップページ | 814 【本】『トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる』 »