最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 837 カウントダウン44日 | トップページ | 839 セミナーのはしごの合間に書いてます »

2011年12月13日 (火)

838 業界紙で見かけた電子書籍の記事

業界紙「新文化」12月8日号の1面に、
「電子書籍 今後の展開 日米の違いを検証」
という記事が載っていました。

週刊東洋経済の佐々木紀彦さんの記事です。
かなり興味深い内容でした。

…というわけで、ちょっとまとめてみました。
(手抜きともいう…)

●アメリカでは、2010年の一般書の販売金額のうち、電子書籍の割合は6・3%。
 2008年は0・6%だったので、過去2年で急上昇したことになる。
 2015年までに22・5%になると予想されている。

●アメリカの電子書籍端末の普及率は、約12%。
 電子書籍を読みたい人は、タブレットパソコンよりも専用の端末を使っている。

●11月に全米で発売されたキンドル・ファイアが、普及スピードを一気に速めるかも。

●米国の書籍マーケットにおいて、紙の市場は横ばいか微減程度。
 つまり、紙と電子は単純に食い合う関係ではなく、お互いに共存していく。

●日本では、電子書籍の急拡大はないだろう。日米で書籍事情がだいぶ違うのである。

 1 米国は書店の数が少ない。イメージとしては、大阪府に書店2軒。←!
 2 米国は本が重い。本によっては1キロ超えるものも。
 3 米国は電子書籍が安い。
 4 米国は電子書籍の品ぞろえが多い。

【本日のアマゾン】
・『采配』本日も1位。強いなあ。
・『本仮屋ユイカ 写真集 『 AIR 』2位。
・『地域ダントツ一番店がやっている「無敵」の集客術』これ、アマゾンキャンペーンやってたなあ。
・『10秒朝そうじの習慣』ランクイン。ふうむ。

« 837 カウントダウン44日 | トップページ | 839 セミナーのはしごの合間に書いてます »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/43364259

この記事へのトラックバック一覧です: 838 業界紙で見かけた電子書籍の記事:

« 837 カウントダウン44日 | トップページ | 839 セミナーのはしごの合間に書いてます »