最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 842 【本】リトル・ピープルの時代 | トップページ | 844 動画配信という試み »

2011年12月19日 (月)

843 オリコンは、CDのランキングだけではありません

ネットを見ていたら、今日の話題として、
「AKB48が史上初の年間シングルTOP5を独占する快挙を達成した」という記事がありました。
AKB48、特に大島優子さんをマーケティング的に研究している(……しつこいですか)
私としましては、なかなか気になる記事なのですが、
この記事のネタ元になっているのが、
オリコンが発表した『第44回年間ランキング2011』。

音楽のランキングをオリコンが発表していて、
その数字がいろんなところで使われているのは、皆様、ご存じのとおりなのですが、
このオリコン、書籍に関するデータも発表しています。

数年前から始まったサービスだと思うのですが、
エリエス・ブックコンサルタントの土井英司さんや公認会計士の山田真哉さんが
出演されているBSのテレビ番組「ベストセラーTV」が、
オリコンのデータを使っていたのを見て、
「へえ、こういうのを始めたのね」
と思った記憶があります。

本がどれだけ売れているか、を知るためのデータとしては、
このブログでも再三書いている紀伊國屋書店チェーンさんのパブラインや、
取次会社日販が出しているトリプルウィンなどがありますが、
オリコンのデータもそのひとつ、となります。
情報を商品にしているわけですね。

最大の特色は、全国1800店以上のお店のデータがある、
ということでしょうね。
パブラインは当然のことながら紀伊國屋書店さんのみですし、
トリプルウィンは日販さんと付き合いがないと反映されないわけで。
(つまり、直販の出版社のデータは出ない)

その点、リアル書店だけでなくネット書店やジャンル別専門店も網羅している
オリコンの数字は、両者とはまた違う使い方ができるのではないか、と。
1800点以上の実データをもとに、
オリコンが全体の売上部数を推定しているんだそうです。

というわけで、オリコンが発表した今年のベスト10は、以下の通りです。
数字は、期間内(2010年11月22日~2011年11月20日)推定売上部数であります。


1位 1,636,422冊 謎解きはディナーのあとで
2位 1,419,264冊 DVD付き 樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
3位 1,268,434冊 体脂肪計タニタの社員食堂 500kcalのまんぷく定食
4位 1,178,421冊 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
5位 1,151,964冊 続・体脂肪計タニタの社員食堂 もっとおいしい500kcalのまんぷく定食
6位 1,149,603冊 DVD付き 樫木式カーヴィーダンスで部分やせ!
7位 1,148,829冊 心を整える。
8位 847,593冊  寝るだけ! 骨盤枕ダイエット
9位 820,636冊  KAGEROU
10位 747,126冊 老いの才覚

【本日のアマゾン】
・『セドナ・メッセージ』1位。
・『100円のコーラを1000円で売る方法』ちょっと気になる。

« 842 【本】リトル・ピープルの時代 | トップページ | 844 動画配信という試み »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/43435950

この記事へのトラックバック一覧です: 843 オリコンは、CDのランキングだけではありません:

« 842 【本】リトル・ピープルの時代 | トップページ | 844 動画配信という試み »