最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 852仕事納めの日に思う | トップページ | 極私的10大ニュース »

2011年12月29日 (木)

853 この正月番組が気になるのです

「バブル世代」とか「ゆとり世代」とか、
ある世代をひとくくりにする言い方が、あまり好きではありません。
生まれた年が同じ、というだけでいっしょにまとめてほしくないし、
ゆとり世代中にも、優秀な人もいればそうでない人もいる。
まあ、当然の話ですけどね。
それを十把ひとからげにするのはちょっと乱暴だなあ、と思うのです。

と思うのですが、その一方で、
20代の人と喋っていると、目のつけどころが違うなあ、
と思うことも、正直、あるのです。

例えば、企画会議のとき。
若い人の企画を聞いていて、
「そういう本を読みたいのかあ」
「そういう雑誌を読んでいるのか」
とびっくりすることもあるわけでして。
(毎回必ず、というわけではないのですが)

ネットの記事だったと思うのですが、
ちょっと前に、面白い指摘がありました。

いまの大学生は、物心ついたときには首相が毎年交代している、
そういう世代らしいのです。
これ、非常に腑に落ちるというか、
物心ついたときの首相が田中角栄で、日本列島改造論を声高に言っていた世代(私です)と、
1年足らずで首相が変わる世代では、
これはやはり、ものの考え方がどうしたって違ってくるだろうなあ、
と思うのですよ。

問題は、これからのビジネス書を読むのはこういう若い人たち、ということでして、
こういう若い人たちがグッと来るような企画を、考えなくてはいかんよなあ、
と思うのであります。

そんな私にとって、ヒントになりそうな番組が元日にあります。

Eテレ(昔の教育テレビ)で放送する、
ニッポンのジレンマ」です。

非常に荒っぽくまとめてしまえば、
NHK版「朝まで生テレビ」みたいな感じなんですが、
ポイントは、出演する論客が全員40歳未満、という点。
念の入ったことに、司会者も30代のNHKアナウンサー。

で、彼らが「ニッポンのジレンマ」について語るというわけで。
これはもう、私としては興味津々であります。

問題は、午後11時から始まって午前2時まで、
という放送時間。
最後まで起きていられるか、どうか…。

【本日のアマゾン】
・『子どもの心に風邪をひかせない子育て』ランクイン。
・『勝ち続ける経営』ランクイン。ちょっとだけ前の本だが。

« 852仕事納めの日に思う | トップページ | 極私的10大ニュース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/43553910

この記事へのトラックバック一覧です: 853 この正月番組が気になるのです:

« 852仕事納めの日に思う | トップページ | 極私的10大ニュース »