最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ボーッとテレビを見ないためのちょっとした工夫 | トップページ | 864 著者写真 »

2012年1月10日 (火)

863 【本】『スティーブ・ジョブズ』

Thumbnail

講談社から出ている『スティーブ・ジョブズ』を読んでます。
発売直後に100万部突破したという、
とんでもないベストセラーであります。


上巻をようやく読み終わって、今、下巻に突入しているのですが、
確かに面白い。
アップルや、スティーブ・ジョブズに詳しい人にとっては、
既知のエピソードが多いのかもしれませんが、
アップルの製品に特に思い入れがなく、
年末に購入したiphoneでやっと、その凄さの一端がぼんやりわかった人間としては、
「へえ!」
と驚く話が満載であります。

天才って、過剰なんですね。
エネルギーというか、パワーというか。
だから、評伝を読む分にはとても面白いですが、
こういう人が上司だったら大変だろうなあ、と思います。
プレゼンの前日に周到な準備をする、というエピソードが出てくるんですが、
照明係、大変だったろうなあ。

下巻は、アップルに戻ったジョブズが、
imacやiphoneを発表する話が出てくるので、
上巻以上に面白くなるのではないか、と。

ちなみに、imacというネーミング、ジョブズはピンと来ていなかったそうで、
ひょっとすると別の名前になっていたのかも。
ただ、そうなると、その後のipodやiphoneも、
別の名前になっていたんでしょうね。

ちなみに下巻は、電子書籍で読んでます。
ジョブズの本をiphoneで読んでるわけです。
これ、理由は二つあります。
400ページ以上の本なので通勤時に重い、というのが一番の理由ですが、
もう1点。
いろんな人が出てくるんですが、「この人、誰だっけ?」ということが多く、
そのたびに前の方のページをめくるのが結構ストレスなのです。
その点、電子書籍だとサクッと検索できますので。

仕事でなく、自分の趣味の範囲で電子書籍を読むのは、
たぶんこれが初めてだと思います。
電子書籍体験については、読了したころに改めて書きます。

【本日のアマゾン】
・『日本一おいしい給食を目指している 東京・足立区の給食室』テレビで紹介されたのかな。
・『発達障害に気づかない大人たち』6位。自社本です。何かあったんですか?(ヤフーニュース効果、とのこと)

« ボーッとテレビを見ないためのちょっとした工夫 | トップページ | 864 著者写真 »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/43694629

この記事へのトラックバック一覧です: 863 【本】『スティーブ・ジョブズ』:

« ボーッとテレビを見ないためのちょっとした工夫 | トップページ | 864 著者写真 »