最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 884 ホッピーの社長さんの講演 | トップページ | SNS疲れという問題 »

2012年2月 4日 (土)

885 12人の著者校

NHK・Eテレが元日に放送した「ニッポンのジレンマ」。
その書籍化がじわじわと佳境になってます。

放送を本にする、というのはこれまで何度か経験がありまして、
例えば文庫時代の『日経1年生!』
単行本チームになってからの『みんなでニホンGO!』

『日経』は女性タレントと日経のベテラン記者さんの会話をまとめる、
というものでしたし、
『みんなで』のほうは司会3人のやり取りがメイン。

それに比べると、今回の「ニッポンのジレンマ」は、
出演者が12人と、とにかく多い。
(さらに司会2名)

これは何を意味するか、と申しますと、
つまり12人の著者校が必要なわけで、
誰にお送りしたか、誰からいただいたか、
記憶力だけでは絶対にパンクするので(記憶力が悪いので)
エクセルで表を作ってチェックしてます。

さらに、12人全員に「あとがき」を書いていただこうと思っていて、
そのお原稿の進捗状況も気になるところです。

さらに、討論に出てきた単語で難しそうなものは脚注で説明したいし、
収録を見ていた大学生たちの感想投稿も、
いい感じで収録したい。

……なんというか、仕事を自ら増やしている気もするのですが、
今回の企画が走り出した時に、
自分のアタマの中に、上記のようなイメージがバーッとできたのですよ。
いわば、そのイメージどおりに形を作っていく作業というわけで、
単純に時間はかかりますが、
かなり楽しい時間です。

【本日のアマゾン】
・『大往生したけりゃ医療とかかわるな』さらに上昇してる!
・『ウルトラマン妹(仮)』凄く気になるんですけど。


« 884 ホッピーの社長さんの講演 | トップページ | SNS疲れという問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/43984037

この記事へのトラックバック一覧です: 885 12人の著者校:

« 884 ホッピーの社長さんの講演 | トップページ | SNS疲れという問題 »