最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 888 カウントダウン20日 | トップページ | 890 パワーランチ »

2012年2月 8日 (水)

889 締切は難しい

ええと。
今日の記事は、あくまでも一般論でして、
特定の事例を指しているわけではありません。

締切の話、なのです。

著者さんとお仕事を進める際に、
ほぼ必ず、「締切」の話が出ます。

ま、それはそうですよね。
締切がなければお原稿の催促もできませんし、
著者さんも書き始めることができないでしょうから。

で、この締切なんですが、
「この日を過ぎたら絶対にアウト、発売日がずれる!」
という日を締切には、しません。普通。
少なくとも最初は、
何日かの余裕を持って、お伝えします。

万が一、その日にお原稿が来なくても対応できるように、
時間に余裕を持たせるわけです。
(サバを読む、とも言いますが)

ここまではご理解いただけると思うのですが、
問題は、何日くらい余裕を持たせるか、
なんですよね。

10日もサバを読んで、というのは、
こちらの進行上は非常に助かりますが、
そのために著者さんが睡眠を削って頑張ったとしたら、
さすがにそれは申し訳ない。

だからといって、1日だけさばを読んでお伝えしたら、
その日になって突然の体調不良、原稿書けません、
なんて事態がないわけではない。
これは正直、困ります。

もっとも、ベテラン作家さんになると、
発売日から逆算してギリギリの日に書きあげる、
なんてこともありますけどね。

困るのは、初めてのお仕事相手。
その著者さんが、締切をどの程度守る人かわからないわけで、
どうしても多めのさばを読むことになります。
で、その方が非常に誠実な方で、
締切厳守がポリシーなんだけど、
今回に限って大風邪。
誠実な方なので早めに「締めきりを伸ばしてほしい」と連絡が入ってくる、
なんて時に、

「あ、大丈夫ですよ、まだ1週間待てますから」

という返事は、ちょっとしづらいんですよねえ。


締切の設定は、難しいです。

あ、繰り返しになりますけど、
今日の記事は、あくまでも一般論でして、
特定の事例を指しているわけではありません。

【本日のアマゾン】
・『ギャル曽根流 大食いHAPPYダイエット』3位。ふううむ。
・『官邸から見た原発事故の真実』ちょっと気になる。

« 888 カウントダウン20日 | トップページ | 890 パワーランチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/44037406

この記事へのトラックバック一覧です: 889 締切は難しい:

« 888 カウントダウン20日 | トップページ | 890 パワーランチ »