最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 元旦の意味、ご存知ですか | トップページ | 英語テキスト大売り出し »

2012年2月17日 (金)

ベストセラーの裏側

1329477082277.jpg
会社の近くに千代田区立図書館がありまして、
お昼ごはんの後、ちょっと寄りました。

年末年始に読み逃した新聞記事をチェックするためです。
ひとつは、朝日新聞の年末記事「書籍 今年の3冊」。

で、もうひとつが今年1月4日の日経新聞夕刊「ベストセラーの裏側」。
幻冬舎新書『甘いものは脳に悪い』の記事です。
この本の担当編集者さんが知り合いなんですが、
記事になったと聞いたのが1月中旬。
このコラムは毎週読んでいるのですが、
仕事始めのその回だけ、読んでなかったのです。

この本、売れてますよ。
8000部でスタートして、3カ月ほどで15万部!

そのベストセラーの秘密が記事になっているわけですが、
興味深かったのは、当初のタイトル。
『できる男は食べている』
だったんですって。
たしかに、今のタイトルの方がいいなあ。

当初(企画書時点)のタイトルと、
実際のタイトル。
その一覧サイトみたいなものがあったら、おもしろいでしょうねえ。

ところで、この日経記事を読んだ後輩女子は、
担当編集者さんのコメント
「女性にとっては当たり前でも男性は知らないことが多い」
という部分に反応してました。
女性(あるいは男性)にとっては当たり前でも、
男性(あるいは女性)は知らないこと、このギャップから企画ができるかも。

ところで、この本の担当編集者さんが作った本、
他にもネット書店アマゾンの100以内に複数入ってます。
ひええ。
今度会った時に、その秘密を根掘り葉掘り聞かなくては。

【本日のアマゾン】
・『人を助けるすんごい仕組み』1位。
・『地雷語!社会人が使ってはいけない42の言葉』5位。ふむふむ。
・『人生は「引き算」で輝く』気になる。

« 元旦の意味、ご存知ですか | トップページ | 英語テキスト大売り出し »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/44159663

この記事へのトラックバック一覧です: ベストセラーの裏側:

« 元旦の意味、ご存知ですか | トップページ | 英語テキスト大売り出し »