最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 893 カウントダウン14日 | トップページ | 岩手出張です。 »

2012年2月14日 (火)

894 印刷博物館に行ってみた

1329207733440.jpg
先日、仕事をぶん投げて印刷博物館に行ってきました。
(正確には後輩女子にぶん投げて…。すいません…)
この博物館、凸版印刷さんのいわば企業博物館なんですが、
とても評判がいいので、前から行ってみたかったのです。
しかも、「世界でもっとも美しい本2011」という企画をやってまして。
(2月19日まで)

飯田橋駅から、あるいて10分ほど。
建物自体が新しいようで、とても綺麗。
1階が企画展示室で、地下1階が本展示場。
地下1階は入場料が必要ですが、企画展示室は無料(これって、どっちかというと逆な気がするんですが…)。

私は時間もなかったので(何しろ仕事をぶん投げてきましたので)
企画展示の「世界で最も美しい本」だけ、見ました。

これは、毎年ドイツ・エディトリアルデザイン財団というところが行なっているコンクールなんだそうで、
世界から招聘された7人の専門家によって審査が行われます。

というわけで、世界各国から送られた本と、
美しい本として選ばれた14冊が展示されています。

驚いたのは、その全てに実際に触れること。
これ、ものが本だから当然といえば当然ですが、
博物館や美術館の展示物を触る、というのはあまり経験がないことなので、
この時点で結構びっくりしました。

中国やオランダ、チェコといった、
ふだんあまり手にすることのない本を見ることができて、
それだけで楽しかったです。

へえ、と思ったのは、
ノンブルをページの上に置くとか、
2冊セット本を袋に入れて売るとか、
小口部分を青く塗ってしまうとか(これは日本の本ですが)。

本のデザインって、固定観念に縛られることなく、
できることはまだまだあるなあ、
と思ったのでした。

それはともあれ。

この博物館、会社から割に近いので、
これからも時々は行ってみたい。
と思ったのでした。

【本日のアマゾン】
・『一流たちの金言2』1位。むむむ。
・『魅きよせるブランドをつくる7つの条件』お、これはビジネスブックマラソン効果。土井さんが本気の時のパワーはすごい。


« 893 カウントダウン14日 | トップページ | 岩手出張です。 »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/44116930

この記事へのトラックバック一覧です: 894 印刷博物館に行ってみた:

« 893 カウントダウン14日 | トップページ | 岩手出張です。 »