最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 新聞宣伝についてのちょっとしたアイデア | トップページ | 935 カウントダウン9日と24日 »

2012年3月25日 (日)

934 社内装丁コンテスト

1332684088336.jpg
「本の雑誌」4月号の特集は「早川書房に行こう!」。
ということで、早川書房に関するいろいろな情報が載っています。
1階に入っている喫茶店「クリスティ」は気になるなあ。

面白いと思ったのは、
社内で装丁コンテストを行なっていること。
エレベーターホールに新刊がずらりと並んでいて、
その脇に投票箱と投票用紙が置いてあるんだそうです。。
毎月1回、前の月に出た本の装丁に関して、
どれがよくてどれが悪かったか、
全社員で投票するらしいのです。

群馬県にある倉庫のパートさんにも投票権があるそうで、
つまり全員から意見を募っているわけです。

投票の規模が大きいし、
ワーストまで聞いてしまう。
このシステム、面白いですねえ。

編集部員や販売部員は、
自分が関係した本にどうしても思い入れがありますから、
客観的な評価がやりづらいですからね。

自社でもやってみたい、と思いますが、
いきなり全社員、というのは荷が重いなあ。

もっと小ぢんまりとした形でやれないかなあ。
あ。でも、あまり小さいと意味ないし…。
何かいい手はないかしら。

こういう「変化」は組織を活性化するうえで、
必要ではなかろうか、と思うのであります。
特に、昨日、今日のAKBの動きを見るにつけ。
変化は、好調な時にこそ起こさないと。

あ。小社、好調なのかしら。
という根本的な疑問は、また別の問題。

【本日のアマゾン】
・『世界で勝負する仕事術』気になる。
・『ミライ系NEW HORIZONでもう一度英語をやってみる』昔勤めていた版元だ。
・『コークの味は国ごとに違うべきか』気になる。

« 新聞宣伝についてのちょっとしたアイデア | トップページ | 935 カウントダウン9日と24日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/44632652

この記事へのトラックバック一覧です: 934 社内装丁コンテスト:

« 新聞宣伝についてのちょっとしたアイデア | トップページ | 935 カウントダウン9日と24日 »