最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 925 動画を仕事に使いたい | トップページ | 927 我が子の雑誌に驚く »

2012年3月17日 (土)

926 企画が先か、会いに行くのが先か

1331993821883.jpg

先日、他社の編集部の人と喋っていて、
面白いなあ、と思ったことがあります。
企画会議の進め方、
というか、
企画を出すタイミングについてです。

企画会議の前に、
著者候補の方に会うかどうか。
これ、会社によってやり方が違うようです。

小社の場合は、まず企画を会議に出して、
それがGOとなったら著者候補に会いに行きます。

それが会社によっては、まず候補に会いに行き、
二人で企画を考え、
それからその企画を会議に出すそうです。

これはそれぞれ一長一短があるなぁと思いました。
著者候補に会って企画を考える場合、
当然、企画の精度は上がります。
しかし、会議で企画が通らなかったら、
非常に気まずい。

一方、会議を通してから会う場合、
当然のことですがそこからボツになることは
基本的にないわけです。

もっとも小社でも、
急いで会いに行く必要があると思った場合は
編集長にだけ話を通して、
つまり企画会議を通さずに
会いに行くこともあります。

また、著者候補になりそうな人にお会いして、
それから企画を考えたことも。

多分ケースバイケースで進めていくのが
一番いいのだと思います。

ただ前提としてどうするのが普通なのか、
会社によって違うのが、
非常に興味深いと思いました。

他社さんがどのように進めているか
とても気になるところです。

ところで、写真は昨日の東京新聞の記事です。
ニッポンのジレンマの事を、
番組プロデューサーさんが語っています。

【本日のAmazon】
・『ボーダーを着る女は、95%モテない! 』ランクイン。ふむふむ。
・『「空腹」が人を健康にする』ふむ。

« 925 動画を仕事に使いたい | トップページ | 927 我が子の雑誌に驚く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/44531497

この記事へのトラックバック一覧です: 926 企画が先か、会いに行くのが先か:

« 925 動画を仕事に使いたい | トップページ | 927 我が子の雑誌に驚く »