最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 991 新聞に宣伝出しました | トップページ | 993 【本】『うちはお人形の修理屋さん』 »

2012年5月24日 (木)

読者からのお電話

編集部には、時々、読者の方からお電話がかかってくることがあります。
あのページのあすこを詳しく知りたい、とか、
著書の講演会はないのか、とか、
著書に手紙を書きたい、とか、
(編集部宛に送っていただいて、編集者からお渡しします)
いろんな内容なんですが、
もちろん、
この本、面白い!
という感想のお電話も、いただきます。

先日は、『これを食べれば医者はいらない』への感想電話をいただきました。

その時、興味深いなあ、と思ったことがありまして、
その方、「自分も電子レンジを使わない。著書の若杉友子さんと同じ。だから、この本はいい」
と、おっしゃっていました。

自分が知らないこと、やったことのないこと、
そればかり書かれていても、
たぶんダメなんでしょうね。
知らないことももちろん書かれてないといけませんが、
よく知っていることも書いてあってほしい。
そういうことなのでしょう。
もちろん、これって、
編集する際の鉄則みたいなものですが、
読者からのお電話で、
身をもって再認識した次第です。

たぶん、
知っていることと知らないこと。
そのベストの比率が、本によって異なるあたりが、
難しいのだと思います。

【本日のAmazon】
・『これを食べれば医者はいらない』、新聞宣伝を打った昨日より、いい感じ。

« 991 新聞に宣伝出しました | トップページ | 993 【本】『うちはお人形の修理屋さん』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/45396831

この記事へのトラックバック一覧です: 読者からのお電話:

« 991 新聞に宣伝出しました | トップページ | 993 【本】『うちはお人形の修理屋さん』 »