最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 1012 タイトル会議、終わりました | トップページ | 長い1日でした »

2012年6月14日 (木)

1013 20年ほど前に読んだエッセイを思い出した本

1339664754339.jpg
今の会社に入って最初の数年は、
文芸も担当していました。

で、その頃読んだエッセイの話なんですが、
某直木賞受賞作家さんが
直木賞の取り方、というテーマで
エッセイをお書きになってました。

かなり前、たぶん20年ほど前の記憶なので、
正確なところは覚えていないのですが、
どういうテーマがいいか、といった記述はほとんどなく、
ハードカバーで出せ、とか、
版元を選べ、とか、
選考委員への対応に留意せよ、とか、
そういったノウハウ的な話に終始していた、
そういうエッセイだったような。

繰り返しますが、かなり以前のことなので、
記憶は曖昧になってます。

ただ、読み終わって、違和感を覚えたんですよね。
この作家さんは、すべての作家が直木賞を取りたがっている、
という前提でこのエッセイをお書きになっているけれど、
こんな細かいことに注意しなくちゃいけないんなら賞なんていらないや、
最初から受賞を意識して小説を書きたくないや、
という作家さんもいらっしゃるんじゃないかなあ、
と思ったのですよ。
(ちなみに、このエッセイをお書きになった作家さん、すでにお亡くなりになってます)

で、どうしてこんな昔のことを書いたかというと、
今、話題の『「有名人になる」ということ』。
これを読んで、上記のエッセイを読んだ時のような感想を抱いたのです。

大急ぎで申しますが、
この本、かなり面白いです。
なにしろ、有名になろうと決意した人が、
そのスタート地点から現時点までを客観的に書いているわけで、
こんな本、今までなかったと思うのですよ。
客観的に書ける人、という人もなかなかいないでしょうし。

それに、自社の商品を有名にしたい、ヒットさせたい、
と思っている人にはかなりヒントになると思います。

ただ、同時に、正直に申すならば少しばかりの違和感も感じたのですよ。
最後の最後、著者は
「本書を読んで、それでも有名になりたいと思ったなら、
一度だけしかない人生、ぜひ挑戦してみてください。
そして、みんなで有名×幸せの輪を広げていきましょう!」
とお書きになっています。

つまり、有名になること自体には、疑問を抱いていない。
ならないよりはなったほうがいい、という立ち位置なわけです。

しかし、
こんな大変な思いをしなくちゃいけないなら有名にならなくていいや、
最初から有名になることを意識して行動したくないや、
という人たちだっていると思うのです。

あるいは、有名になったばかりに、
本当だったら世間に知られることもなかったであろうことが
知られてしまう可能性だってあるわけで。
(最近も、ツイッターでそういう話題があったような…)
そういう思いをするくらいなら、有名にならなくてもいいや、
と思う人たちだって、いると思うのです。

というか、率直に申すならば、
そういう人たちの方が多数派じゃないの?
と、何の根拠もないのですが、
思うわけでして。

そう思っている私には、
有名になることに疑問を抱いていない(と思われる)本書の著者さんの姿勢が、
どうもしっくりこないんですよねえ。

まあ、あまりあれこれ書きますと、
著者さんがコメントを残す可能性もあるので、
この辺でやめておきます。

あ。本当に面白い本なんですよ。(←わざとらしい?)
「何があたるかはわからないから、できることをできる限り行なって、
淡々と売り込みを続ける」
という姿勢は、ものすごく共感します。
と同時に、私自身は「できることをできる限り行なっているのか」
と自問せざるを得ない。
そういう迫力のある本です。

【本日のアマゾン】
・上位陣、あまり動いていない気がする。
・『歴史が面白くなる 東大のディープな日本史』面白そうだなあ。

« 1012 タイトル会議、終わりました | トップページ | 長い1日でした »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/45653080

この記事へのトラックバック一覧です: 1013 20年ほど前に読んだエッセイを思い出した本:

» はじめまして! ロージーです [ロージーのひとりごと]
今日からブログを始めるロージーです。 私のひとりごとにお付き合いくださいね。 春... [続きを読む]

« 1012 タイトル会議、終わりました | トップページ | 長い1日でした »