最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 1023 いもやでランチ | トップページ | 1025 若杉友子さんが雑誌に登場 »

2012年6月27日 (水)

宝島社さんのAKB戦略

1340800921594.jpg
『読むだけですっきりわかる日本史』の宣伝に、
篠田麻里子さんが出ているなあ、
と思っていたら、
『アリアドネの弾丸』の宣伝に、
小嶋陽菜さんが出ています。
ということを、
今朝の新聞宣伝で知りました。

どっちも、宝島社の文庫です。
書店店頭のポップとか、帯、
そして今回のような新聞宣伝に、
お二人の顔と名前が出てくるんでしょうね。

これは、二人のファン層にこれらの本のことを知ってもらいたいという、
マーケティング的な意味合いが強いのでしょう。

そして、それ以前に、
人間の顔って、
目を引くんですよね。
上記の文庫は、どちらもカバーに顔写真が使われてませんが、
篠田さんと小嶋さんの顔写真が帯やポップに使えるんだったら、
補ってあまりある、と思います。

ぃま売れている本、例えば、南雲先生の本とか、
桁は違いますが、小社の
『これを食べれば医者はいらない』とか、
カバーに顔写真を入れてます。

というわけで、
現在進行形の本も、
帯に著者さんの顔写真を入れる予定です。

もちろん、毎回必ず顔写真を入れるわけではありませんよ。
いろいろ総合的に判断して、
のことであります。

« 1023 いもやでランチ | トップページ | 1025 若杉友子さんが雑誌に登場 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/45946597

この記事へのトラックバック一覧です: 宝島社さんのAKB戦略:

« 1023 いもやでランチ | トップページ | 1025 若杉友子さんが雑誌に登場 »