最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 永田町に行ってみた | トップページ | 1048 怪傑ゾロリ、今回の付録は »

2012年7月22日 (日)

1047 サンマーク出版さんの凄いところ

いま、勢いのあるノンフィクション系出版社の話題になったら、
サンマーク出版さんの名前は間違いなく挙がると思います。

今日の午後、久しぶりにサンマーク出版さんのサイトを覗いて、
「へえ!」
とびっくりしたサービスがあります。

「サキ読み」というサービスです。
サンマーク出版さんの本の1章分だけ、
タダで読めるというもの。
実は、小社でも時々、こういうサービスを行なっていますが、
サンマーク出版さんのサキ読みが凄いのは、

・定期的に行なっているサービスである
・サキ読みを読んで感想を送ると、その中の3人に本現物をプレゼントする

そして、一番驚いたのは、

・発売前の本が対象である

という点です。

上記の通り、小社でも似たサービスは時々行なっていますが、
基本的に発売した本か、あるいは発売ギリギリの本。
サンマーク出版さんのサイトでは、8月発売の本もサキ読みサービスになっているようで、
これは組織としてよほどきちんとしていないと、
できないことだと思います。
喩えで言うならば、組織としての体力が必要。

ううむ。
このサービスに象徴されるような、
読者へのサービス精神と、早めのスケジュール、
そして組織としての体力。
このへんが、ヒット連発の出版社の秘密なのではないか、と。

小社、いますぐ全部を真似する体力はたぶんありませんが、
「1章だけタダで読める」
という部分だけでも、なんとかうまく展開できないかなあ。

自社サイトでやれること、まだまだあるじゃないかと、
俄然、やる気を刺激されました。

【本日のアマゾン】
・『大往生したけりゃ医療とかかわるな』ここに来て、またランキングが上がっている。
・『カモのきょうだいクリとゴマ』などなど、夏休みの課題図書が何冊か入っているみたい。

« 永田町に行ってみた | トップページ | 1048 怪傑ゾロリ、今回の付録は »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/46421695

この記事へのトラックバック一覧です: 1047 サンマーク出版さんの凄いところ:

« 永田町に行ってみた | トップページ | 1048 怪傑ゾロリ、今回の付録は »