最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 1163 カウントダウン16日 | トップページ | 1165 ブログの名前、どうしたものか »

2012年11月17日 (土)

益田ミリさんの新刊で驚いたこと

1353164224640.jpg
益田ミリさんの『すーちゃんの恋』を書店で見ていて、
びっくりしました。
驚きのあまり、思わず買ってしまったくらい。

内容にもかなりの衝撃を受けましたが、
それはまた改めて書くとして、
びっくりしたのは別件であります。

この本には、重要な登場人物として、男性書店員が出てくるのですが、
その書店員さん、益田さんの別の本の主人公なのです。

で、その本の宣伝が最終ページに載っているんですが、
その本、版元が違うのです。

『すーちゃんの恋』は幻冬舎、
書店員さんが主人公の『オレの宇宙はまだまだ遠い』は講談社。

版元の異なる本の宣伝(紹介、でなく)を行う、
というのは、かなり珍しいことのように思うのです。

個人的には、こういうこと、どんどん増えていくべきだと思います。
出版業界、基本的に、みんなで盛り上げていくべき状態だと思うので。

【本日のAmazon】
・『大人のほうが てこずる算数 1日1問』ちょっと気になる。

« 1163 カウントダウン16日 | トップページ | 1165 ブログの名前、どうしたものか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/47879430

この記事へのトラックバック一覧です: 益田ミリさんの新刊で驚いたこと:

« 1163 カウントダウン16日 | トップページ | 1165 ブログの名前、どうしたものか »