最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 神保町のイルミネーション | トップページ | 1177 カウントダウン0日 見本本、できました! »

2012年11月29日 (木)

1176 【本】『ナインティナインの上京物語』

1354178868465.jpg

たまに、芸人さんの本を読みたくなることがあります。
この本は、タイトルと簡単な紹介をネットで目にして、
気になっていたのです。

というわけで、先日、読了。
著者は、ナインティナインの元マネージャ。
大阪から東京に進出してきた時のマネージャさんで、
猛烈に忙しく、売れっ子になってますます忙しくなっていく二人を、
至近距離で見てきた人、です。

というわけで、
苦労話がいろいろ出てきます。
寝不足で大変だったとか、
お店を知らないのでカラオケ屋さんで食事をしていたとか。

ただ、この本が単なる苦労話の本、
あるいは、それを知っている私って凄いという自慢本で終わっていないのは、
岡村隆史さんの「自己プロデュース」のエピソードがかなり、面白いのです。

・新人演芸コンクールで他の出演者より目立つために、あえてスーツを着た。

・実力がつくまでは、ゴールデンタイムの出演をかたくなに断った。
などなど…。

芸人の自己プロデュースといえば、
島田紳介さんが有名ですが、
岡村さんも考えているんだなあ、
とびっくりしますが、
考えているから、売れたのかも。

彼らは、大阪で売れっ子になる前に東京にやってきて、
そのまま20年以上売れっ子の状態が続いているという、
極めて珍しい芸人さんなのですが、
このことに関して、

「彼らは強運の持ち主だと思うが、その強運を活かせたのは
やはり岡村と矢部だったから」

という一文が、非常に印象に残りました。

全然ビジネス書っぽくありませんが、
自己プロデュースの参考書として、
かなり参考になるのではないか、と。

【本日のアマゾン】
・『わたしを離さないで』2位。ん?
・『20歳の自分に受けさせたい文章講義』これははてなブックマークで話題になっていた。

« 神保町のイルミネーション | トップページ | 1177 カウントダウン0日 見本本、できました! »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/48025919

この記事へのトラックバック一覧です: 1176 【本】『ナインティナインの上京物語』:

» ナインティナイン 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 [Nowpie (なうぴー) お笑い芸人]
ナインティナイン の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

« 神保町のイルミネーション | トップページ | 1177 カウントダウン0日 見本本、できました! »