最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 1190 【神保町喫茶店散歩】ラドリオ | トップページ | 1192【本】『本屋さんで本当にあった心温まる物語』 »

2012年12月15日 (土)

1191 今年唯一のミリオンセラー

1355580083267.jpg
年末ということで、今年のベストセラー本がいろいろなところから出てます。
取次ぎ会社とか、ネット書店とか、オリコンとか。
で、どうやら今年一番売れたのは文春新書の『聞く力』。

ただ、この本も100万部には到達していない、
つまり今年、ミリオンセラーは出なかった、
という報道がされていたのですが、
その直後、『聞く力』が100万部に、
というニュースが流れました。

重版をかけて00万部にしたらしいのですが、
その際の重版部数が、15万部、なんだそうです。

15万部。
初版部数ですらありえない数字ですが、
重版でこんな大きな数字を決めるとは。
ただただ、驚きです。

ところで、
気になるのは、今後、100万部の本が出るのかどうか。

昨年は11点、一昨年は5点、ミリオンが出たらしく、
ミリオンが1点だけ、というのは、珍しいんだそうです。

東京新聞の取材に対し、
出版ニュース社の清田代表は2005年以降、ミリオンセラーが多く出るようになったが、
それは販売戦略の変化。

「出版社や取次ぎ会社が、これぞと思った本に集中的に力を入れるようになった。
今年はそういった本が見当たらなかった」

とのことです。
たしかに、新聞宣伝を見ていても、
特定の本をやたらプッシュする版元さん、
増えているように思います。
今年は、それでも部数が伸びなかったのか、
伸びないから昨年ほどの集中的な宣伝ができなかったのか。

ただ、いずれにせよ、「これぞ」と思わないと
話が始まらないわけで。
小社の場合、「これぞ」と思うのは誰なんだろう。

【本日のアマゾン】
・その『聞く力』が9位。
・『問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい』93位。気になる。

« 1190 【神保町喫茶店散歩】ラドリオ | トップページ | 1192【本】『本屋さんで本当にあった心温まる物語』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/48338196

この記事へのトラックバック一覧です: 1191 今年唯一のミリオンセラー:

» ダウンロード販売サイト構築 [ダウンロード販売サイト構築 ]
ダウンロード販売サイト構築 [続きを読む]

« 1190 【神保町喫茶店散歩】ラドリオ | トップページ | 1192【本】『本屋さんで本当にあった心温まる物語』 »